年賀状と大根の片付け

年賀状は結局、私が作った謹賀新年が入った中の一つに決まった。
考え付かないんなら最初から素直にオーソドックスなやつにしてくれればいいのに
(‐з‐)
裏面を印刷し始めたらプリンターが絶不調で、25枚印刷するまでに3回も紙詰まり。
そこで9月に買っておいた新しいプリンターでやることに。
新しいプリンターはインクが高いので、いつもはまだ古いのを使っている。
新しいのは別のパソコンに付けているので、カードに保存し新しい方でやってみたらキレイに印刷できない。
仕方なくもう一回、無料サイトから素材をダウンロードして年賀状ソフトで作り直した。
新しいプリンターはさすがに紙詰まりは一度も無く、あっという間に裏面完成d(´∀`)

年賀状の宛名面をやり始めたら、夫が窓を開け放ち事務所の大掃除を始めた。
「作りながら手伝え」って言われたけどそれはできないよ。
宛名は来なくなってしまった人を削ったり、新しいお客さんを加えたりそれなりに手間隙がかかる。
夫はムッとして1人で掃除していたが途中で義母に畑仕事の手伝いを頼まれ、窓やドアを開けっ放しで行ってしまった。
寒いよ~、ドアくらい閉めていってくれよ~

お客さんが来る予定に時間に帰ってきて、畑仕事の続きは私。
大根を抜いていける(地中に埋めて保存しておく)仕事だ。
地面が固くなっていて、思いのほか大変( ̄∇ ̄;)
スコップや鍬を使って四苦八苦していると義母の妹夫婦がちょうど通りかかって、手伝ってくれたd(´∀`)
叔父さんはさすが力があり、あっという間にに数十本全部引き抜いた。
葉っぱを切り落とし、夫がユンボで掘った穴に入れて埋めた。
4人だから早い早い。
工場に帰って夫に「終わった」と言うと、あまりに早いのでビックリしていた。
今日はいろいろ片付いた1日でした。
[PR]
by mittino38 | 2006-12-20 23:40 | 仕事