みーの頭痛

日曜日にホームセンターに買い物に行った。
クリスマス用品を見ていたら、ワーンと泣き声がしたのでその方向を見たらみーが座り込んで泣いていた。
どうしたのと聞くと近くのおばさんが「すべって転んで頭を打ったんですよ」と教えてくれた。
かなり痛かったようでいつもより長くメソメソしていたが元気になったので気に留めなかったが、夜になったら「頭が痛い、今度は違うところが痛い」と泣き出した。
聞けばいつも少し痛くて、痛いところが動き、時々すごく痛くなるんだとか。
心配になって翌日、保育園を休んで近くの病院に行く。
10時に小児科に予約して行ったら
「それは脳外科じゃないと。ここは無いので診れないんですよ」
と言われ、急きょ大学病院に向かった。
11時迄の受付に間に合うかと心配だったが、道が空いていたので余裕で到着。
診察の前にCTを撮るように言われ、順番が回ってきて部屋に入ろうとしたら
「これヤダ」
とドアのところでフリーズ( ̄- ̄;)
「じゃあお母さんに手を握っていてもらいましょう」と私と一緒にベットの横までは歩いていったが、大きなドーナツ型の機器を近くで見て、ますます怖気づいてしまいベットに寝かせようとすると「ギャー」っと叫んで嫌がる。
スタッフの人たちが「痛くないよ、大丈夫だよ」とやさしく説明してくれ、私も「これをやったらレストランでハンバーグを食べようよ」
と言ってもダメ。
最後の奥の手「じゃあピンクのドレスを買ってあげる」と言ってみてもダメだった。
若い男性のスタッフが「じゃあ縛ろうか」と太いベルトを持ってきたけど、女性のスタッフに「こんなに元気ならCT撮らなくてもいいかもしれない。先生に電話で聞いてきます」と言われ、先生もそれならレントゲンで良いと答えたそうで、レントゲン検査室の方に移動した。
レントゲンの方はすごく混んでいて1時間以上待たされた。
待っている間にみーは
「ピンクのドレスのこと考えてるの。あれやろうかな」
などと言い出したが、今更遅いつーの(´へ`;)

1時半過ぎに撮影したレントゲン写真を持って診察室の前に戻ったらもう誰も待っている人がいない。
看護師さんがにこやかに出てきて、診察する予定だった1診の先生が手術に入ってしまったので、2診の先生に替わったと説明してくれた。
そしてその先生は看護師さんとは対照的に無愛想で、骨も折れてないし元気そうなら心配ないとイライラした口調で説明してくれた。
みーの検査が長引いてしまったために待たされて不機嫌になっている感じ。
「痛みは動くのは心配ないでしょうか」
と聞くと
「そんなこと言っても子供の頭を切り開いて調べるなんてことは危険なことで出来ませんからね。元気だから大丈夫です」
ってなんかとげのある言い方で答えてくれた。
何でもないんならいいけどね。

何かと家族で病院づいている今日この頃。
厄除けにでも行って来ようかしら。
[PR]
by mittino38 | 2006-11-20 23:01 | 育児