夏旅行③―やっと温泉に入る

出発する前にシャワーを浴びたけど、もう二日もお風呂に入っていない。
みー、義母、私の3人で「温泉に入りたい」と騒いだが夫は
「次は寺泊でお寿司を食べよう」
って食べることばかりじゃんΣ(=д=ノ)
寺泊の魚のアメ横でお寿司を食べたが魚が新鮮でおいしい上、ご飯が新潟だけあってすごく美味い。
夜にキャンピングカーの中でも食べようと夫がカツオのお刺身、義母が甘いエビを買い込む。
みーは窓から砂浜が見えると「また海に入りたいなー」と言っていたが、この日の午前中は雨で雷も鳴っていた。

その後夫が田中角栄記念館がある道の駅西山ふるさと公苑に行ってみようというので寄る。
すごく広い駐車場に数台の車しかとまってない。
こう言っちゃなんだけどムダに広い感じ。
記念館は入場料400円で4時の閉館まで30分も無いので入らなかったが、誰も入ってない様子だった。
田中角栄は湖の建物の辺りにあった家で生まれたらしい。
隣りの中国庭園(日中国交回復の立役者だものね)に入り、そこの建物に入ると中国茶の無料サービスがあったので飲む。
中国の物産品も売っていたので果物の乾物やミニチュアのティーカップセットなどを買う。
そして地震の被害が大きかった小千谷を通り関越で群馬に向かう。
小千谷は山のあちこちが崩れて木がなく地肌が出ていて地震の恐ろしさを感じる。

さて、今夜こそ温泉に入りたい。
PAでガイドブックを買い、一番近い猿ヶ京の日帰り温泉に決定。
夫は間に合わないかもしれないとすごく不機嫌。
それなら西山町の道の駅や小千谷などに寄らず、すぐ高速に入ればいいのに( -з)
何とか間に合って温泉に入ってさっぱりした。
みーも「温泉が一番楽しかった」なんて言っている。
温泉でお蕎麦を食べ、キャンピングカーで昼間買ったお刺身を食べようと冷蔵庫から出したら汁が出ていて冷蔵庫が臭い( ̄m ̄)
帰ったら消臭剤を買ってまかなければ。
夜は国道の脇道で寝たが、標高が高いので涼しくてよく眠れた。
朝は16度まで下がって寒かった。

みーが3泊もしたのは初めてで、車の中で「もうすぐお家に着くよ」と言ったら、嬉しかったのか興奮して大声を出し騒いだよ。
朝6時前に猿ヶ京を出てお昼頃帰宅。
旅行も楽しいけど、やっぱり家が一番かも。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-13 22:59 | 家族