二日酔いで、保護者会に遅れる

私が二日酔いだったわけではありません。
誰かさん(もちろんうちの夫)が二日酔いでお昼過ぎまで、事務所のソファで寝ていまして、私は1人で大変でした(怒)
プリンターも調子が悪く、手間取ったし。
そして、保護者会には35分ほど遅刻しました。
学年最後の保護者会は、参観・校長の話・懇談会(担任の先生のお話と来年度役員決め)の3部構成で、すべて体育館で1年生と合同でした。

参観は内容は『6年生を送る会』で行う楽曲の演奏と長縄跳び。
遅れたので楽曲は聴きそこなったけど、長縄跳びは見れました。
先日、学校で大会があり、娘のクラスは低学年の部で優勝したのよね。
さすが、優勝しただけあって、上手だったわ。
クラスの2/3ほどが、連続跳び(前の人が出ると同時に入る)が出来るので、のすごいスピードで進んで行きます。
娘も連続跳びのメンバーです。
娘、ドンくさいと思っていたけれど、なかなかやるジャン。

次は校長先生のお話。
校長先生は今年度で定年退職されるそうです。
「こういうところで喋る私の話は評判悪いのですが…」
と校長先生は話し始めました。
入学説明会の時に校長先生の話を聞いた時、親の私たちに喧嘩を売っているのかしら、って思ったものね。
でも、誰が言ったのか、その批判が、ちゃんと校長先生の耳にも入っているのね。
夜、娘に校長先生が変る話をしたら、
「新しい校長先生は、Rのお母さんに注意してくれるかな。そしたらRちゃんの性格が良くなるのに」
と言うんだよね。
包丁のことで、校長先生まで担当になりながら、結局Rママには何もしなかった学校。
そして、Rママが変わらなければ、Rちゃんはよくならないという相談員さんの話をして
「だから、Rママが指導を受けてRちゃんが良くなるまでは近づくのをやめなさい」
と娘に一度言いました。
娘はその話をよく覚えているのね。

そしてクラスごとに別れ、担任の先生の1年を振り返ってのお話。
個人的には、ものすごく大変だった2学期以降‥
心がず~んと重くなり、涙が出そうでうつむいていました。
もちろん、先生は全体的、表面的な話しかしなかったのですが。

最後は役員決め。
結構すんなりと決まりました。
人数的に1度はやらなくてはいけないので、そろそろやるか、って雰囲気で次々に決まっていきました。
他の方のブログを読んでいて感じるのですが、娘の学校は行事も少なめで、役員も比較的楽なような気がします。
YOちゃんママやJちゃんのママと2~3年後に一緒にやろうか、と言う話になり、今回は見送りました。

そうそう、Sママですが、前回みたいに露骨に嫌そうな顔はしなかったけど、私を無視していました。
帰るときに私とYOちゃんママが二人で廊下を歩いている時(私が少し先を歩いていた)に、反対方向からSママが歩いてきましたが、彼女は携帯を見ながら私はまったく無視して、YOちゃんママだけににこやかに挨拶しました。
そういう人を不快にさせる態度を取っても何も解決しないし、何が面白いのかしらね。
不満があるのなら、私に直接言ってくればいいのにね。
その勇気もなく、私のママ友や先生や子供達まで巻き込まないで欲しい。

新しい校長先生が来る来年度。
娘が期待するように、私もなってほしいと思います。
来年度はクラスを変えてもらえると思うけど、Rちゃんは別のクラスで、また似たような問題を起こすでしょう。
その時には、問題を根本から解決するような対策を取っていただきたいと思っています。
[PR]
by mittino38 | 2010-02-24 13:19 | 育児