先生への年賀状

手を挙げたのに居残り掃除をやらされた事件。
先生からの謝罪は無かったそうです。
相談員さんが、先生に謝るようにと頼んでくれてある筈なのですが。
でも、疑っていた算数の成績は1学期と同じで、娘は安心したみたいです。
先生に年賀状を書きたいと言い出しました。

先生は黒板に住所を書いてくれたそうですが、娘は仕事に追われていて、写す暇が無かったそうです。
そこでYOちゃんなど、3人のお母さんに聞いたのですが、
「書く気が無いので写してこなかった」
とか
「書いたけど、そのメモを捨ててしまった」
と、わからずじまい。
4人目のAちゃんママに聞いてやっとわかりました。

娘が黒いペンで梅の木と花を描いたので
「花にピンクか赤の色を塗ったら、綺麗になるんじゃない?」
と言うと
「嫌だ。ピンクも赤も大好きな色だから、先生のに塗りたくない」
年賀状は書くけれど、好きな色は塗りたくない…
その言葉に、娘の複雑な心の内を感じ、またまた切なくなってしまいました。

生活指導の先生にお願いしても、いじめっ子を叱ってはくれない。
恐らく、先生はそのやり方の方が良いと判断してやっているのでしょう。
それにはまったく賛同できませんが、先生は尿漏れが出てからは以前よりは娘にやさしく接してくれているようです。
1学期は
「先生は怒ってばかりいて怖い」
と言っていたけれど、最近は
「先生、優しいよ。よく怒られるけど」
と言っていますから。
2年生も、あと3学期のみになったし、もうあの先生に、これ以上の期待をするのはやめました。
期待するだけ、空しいし。

ところで、2学期の修了式の日に、娘からこれまたショックな告白をされました。
そのことについては、相談員さんとまた電話で相談をしてから、書こうかなと思っています。

それから、年賀状ですが、今年の4月に父が亡くなったので、私は書いていませんが、夫や娘は書いています。
奥さんの親が亡くなった場合、旦那さんは喪中にする人としない人がいますが、昔ながらのやりかたでは、家が違うので喪中にはしないみたいですね。
ウチの夫は昔のタイプだし、仕事関係で出す枚数が多いので、しませんでした。
昔のやり方で行けば、私が出してもいいみたいですけど、やっぱり自分の親なので、喪中にさせてもらいました。
なので、新年のご挨拶は控えさせていただきます。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by mittino38 | 2009-12-31 11:02 | 育児