<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ご報告など

こちらはまだしばらくお休みする予定ですが
HPを削除したので、一応ご報告などを。

HPには、いじめについて、私と娘が体験したことをまとめて書こうかな、とも思っていたのですが、ビルダーが無くなってしまったし、尾木ママみたいな真剣にいじめに取り組んでくれている方が出てきたし、私なんかが書くことは無い、と思うようになりました。
いじめで悩むようなことが起こったら、尾木ママの本を読んだ方がずっと役立つでしょうし。


いじめの事に関して、その後のことをちょっと書いておきます。
しつこく嫌がらせをしてきた、加害者の親のSママ。
SちゃんがAちゃんをいじめ、Aママからも嫌われてからは、私を見ると逃げるようになりました。
彼女の一連の行動はまったく理解し難い。
人との付き合い方を知らない社会性が無い人なんでしょうね。
どうしてそういう人間になってしまったのかはわかりませんが。

生活指導の先生から注意されたRママ。
私に対してはその時によって態度が変わります。
にこやかに挨拶してくれる時と、ブスっとしていて無視する時と。
Rちゃんとはクラスがずっと別のこともあり、もう何も無いんですけどね。
カウンセラーの先生も、尾木ママも、いじめっ子になる原因は家庭に問題がある、と言っていますが、母親が不安定だと、やはり子供にも悪影響がありそうな気がします。

不安定、と言えば、Tママもそうです。
彼女はにこやかに挨拶してくれることが多いのですが、たまに無視されたりすることがあります。


娘は最近は、勉強に対して上昇志向になってきて、成績がいい子を尊敬し、仲良くしたいと思っているようで、いじめっ子達とは離れています。
成績がいい子達はいじめをしないし、親も常識的で安定している人達なので、良い傾向だなと思っています。
先月の懇談会で、子供がいじめの被害にあったお母さん二人と話したのですが
「最近は何も無くていいよね。中学もこの調子でいって欲しいよね」
と話しました。
本当に、もういじめが起こらないことを切に願っています。
[PR]
by mittino38 | 2013-12-30 21:24 | ひとりごと