Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
|
2012年 09月 29日 |
先日、授業参観があった。
内容は、5時間目の音楽と6時間目のクラブ。
どちらも見るつもりでいたら、娘は来ないで欲しいと言う。
大きくなると、親が来るのを嫌がるようになるのだろうけど、ついにその時が来てしまったか。
と、思ったけどどうも様子がヘン。

クラブは何と嫌でやめたバスケなのです。
仲良しの子に誘われて希望に書いてしまったら、バスケになってしまったとか。
そして、仲良しの子は別のクラブになってしまった。
クラブは第三希望まで書くようになっていて、同じクラブを書いても一緒になれるとは限らないからね。
相変わらずバスケは下手なようで、先日初めてボールを取って他の子にパスしたことを喜んでいるような状況だから、見に来て欲しくないんだろうね。

「じゃあ、5時間目だけ見て帰る。」
というと、
「うん」
と素直に答えた。
やっぱりクラブを見て欲しくなかったのね。

音楽の次は帰りの会で、その後がクラブ。
帰りの会の時に、近くにGちゃんママがいたので、話しかけてみた。
GちゃんはあのTちゃんにかなり嫌なことを言われてるらしいので。

つづき
[PR]
by mittino38 | 2012-09-29 15:53 | 育児
2012年 09月 20日 |
私の母ですが、背骨を圧迫骨折してしまいました。
圧迫骨折というのは、骨粗しょう症が原因である場合が多く、くしゃみをしたくらいで骨がつぶれるように骨折するんだそうで、母も骨粗しょう症だったそうです。
母は食事の栄養バランスは気にする方だったんだけどね。
見舞いに行ったけど、ひどくは痛くないようで、トイレも1人で行ける。
コルセットを作って、就眠時以外は着用して治療するのだそうです。
ちょっとした、怪我や病気なら、施設の人が連れて行ってくれるのだけど、コルセットを作る時は立ち会って欲しい、と言われ姉が付き添いました。
姉が何で骨折したのか聞いたら、自宅に帰って掃除をした時に骨折したと言う。
もちろん、自宅には帰っていないのだけど。

こうなって来ると、母を施設に入れて本当に良かったと思う。
親の面倒を子供がみないなんて、と批判をする人もいるけど、病院嫌いの母を医者に連れて行くのは至難の業だし、自分の仕事もあるし、一緒に住んでいたら、私がたぶん体調を崩していたと思う。
施設によっては、怪我をしたり病気になると、特養に移るように言われることもあるだけど、母の入っている施設は、老人医療に力を入れている病院の系列のせいか、そういう事も無かった。
病院も歩いて3分くらいの所にあるし。
母は行くのを最初は嫌がったようですが、説得されてやっと行ったようです。
説得してくれてありがたいし、頑固な母も、家族以外の人に言われると、少しは素直に応じるみたい。


一方、義母との事ですが、私とは2年程前から冷戦状態です。
義母の腰痛が酷くなって家に泊まりに来ていた時、義兄達の悪口を言って、あんな兄ではなくお前が家を継げ、と義母は大声で夫に叫びまくるのに堪りかねて
「誰が継ぐかは、お兄さんも含めて3人で話し合うことではないですか? 2人で決めることではないでしょう。」
と言ってしまってから、私はすっかり義母に嫌われてしまった。
道で会っても
「あ、どうも」
と言って、さっさと去ってしまう。
旅行なんかも一緒に行くけど、私とは必要なこと以外話さない。

義母には冷たくされてますが、義兄夫婦は以前より愛想良く接してくれるようになりました。
同類相憐れむ、かしらね。
義兄達も悪いところはあるんだろうけど、あそこまで義母に悪口を言われるのも可哀相だと思う。
数十年前の事まで蒸し返して怒っているし。
義兄は、特に娘にとても親切にしてくれるようになり、ネコ喫茶などにも連れて行ったりしてくれた。

姉にこの話をしたら、「あなたは常識的な提案をしただけで、何も悪いことはしていないし、お義母さんと距離を開けて付き合えるようになって良かったんじゃないの?」と言われた。
確かに、義母によそよそしくされて、いい気分ではないけれど、人の悪口を聞かされ、怒りまくられるよりは避けられていた方がいいかもしれないね。
[PR]
by mittino38 | 2012-09-20 16:53 | 家族
2012年 09月 15日 |
3月に携帯が壊れて、買い換えました。
上下つながっている部分にヒビが入り(多分何度か落としたから)、ヒビが段々と大きくなって、ついに中の線だけがつながっている状態に。
役員の仕事などで携帯は必須なので、慌てて夫と買いに行った。
夫も携帯の調子が悪く(電話の声が遠くて相手に聞こえないとよく言われる)、買い換えたかったらしくて、いそいそと車の運転をしてくれた。

お店では、スマホを強く勧められました。
でも、スマホは本体も通信費も家計にやさしくので、携帯で一番安い6000円の機種に決定。
在庫が紫色しかなく(紫って好きじゃないし、暴走族のイメージだよね?)、シャンパンゴールドなら3日に入ると言われ、それを注文。
3日後に取りに行ったら、値段が変わって無料になっていたのよ~、ラッキー♪

夫も、スマホにしたいのはヤマヤマだけど、やっぱりスマホは高い、ということで、その時は諦めた。
キャンピングカーで散財した後だったしね。
その後もスマホにしたいなぁ、と言っていましたが、太陽光でまた散財してしまったので、ますます買えない状況になってしまった。

でも諦めきれない夫は、ネットでスマホの通信料を安く上げる裏技を発見。
Wi-Fiを使うので、別にルーター(スマホと同じような大きさ)が必要らしいが。
私にはよくわからないのだけど、Iモードを使わないから、パケット料金がかからないのかなぁ?
夫、早速ヤフオクで安く本体を手に入れ、設定に苦労しながらも使えるようになりました。
ルーターの方はドコモに新たに料金を払わないといけないらしいですが、Iモードよりずっと安いらしい。
速度によって料金が違うそうで、夫は安くて遅いのするか、高くて早いのにするか今悩んでいるようです。(今はパソコンの回線を使っているので、自宅付近だけで使えるらしい)
後は、シムカード、とか言うのも買わなくてはいけないらしいです。
私にはチンプンカンプンな話で、ついていけない感じ。

娘はスマホでしか出来ない、というなめこのゲームを、パパのスマホでやらせてもらって大喜び。
友達で、もうスマホを持っている子がいて、その子からスマホの事をいろいろ聞いていて私よりも良く知っている。
小学生にスマホを持たせる、というのもちょっと危ないような気もするが。
携帯だって、いろいろ心配なのに。

娘は、ゲームのなめこがすごくかわいい、って言うけど、あれ可愛いと思う?
今、なめこグッズなるものもいろいろ売っているけど。
このゲーム、すごく電池を消耗すると、夫は文句を言っていますが、長くやらないとカビが生えてしまうからパパやって~、と言われ、昼休みにやってあげてたりします(親ばか)。

夫の友達は
「携帯はメールと電話が出来ればいいよ。パソコンがあるし。スマホだけになっちゃうんなら仕方なく変えるけど」
と言っていたが、私もそう思う。
スマホは老眼にもやさしくなさそうだし(苦笑)
もっと安くなれば、スマホにするかもしれないし、スマホに興味が無いわけじゃないんだけど、すごく欲しいと思えないのは、年のせいかな。
なめこも可愛いと思えないし(笑)
[PR]
2012年 09月 10日 |
最近、娘とDlife(BS 258)のミッシングというドラマにはまっています。
イタリアに留学した息子が誘拐され、お母さんが必死で救い出そうとする、というストーリー。
お母さんは元CIAのスパイで、夫も何者かに殺されている。
夫の死も息子の誘拐も、同じ組織が関っているらしいが、それが何かわからない。
ストーリーもスリリングで面白いけど、外国のきれいな風景が見れるのも楽しい。

このディライフってチャンネルは、姉の家に泊まりに行ったときに初めて知りました。
娘が見たい番組があるから変えてもいいか、と言い出して変えたのがこのチャンネル。
殆どがアメリカやイギリスの番組らしい。
姉も、
「こんなチャンネルがあるなんて知らなかった。教えてくれてありがとう。」
と言っていたけど、私もテレビをあまり見ないから、娘がこんなチャンネルを見ていたなんて知らなかった。
CMが頻繁に入らずまとめて入るので、有料のチャンネルを見ている感じでイイのよ。
夫が、こういうチャンネルはあまり好きではないので、夫がいる時にはあまり見れないのが残念。
他にもいろいろ面白そうなのがあるんだけど。

そしてDlifeを見ながら、姉から腰痛体操を教わりました。
・仰向けに寝て両膝を抱える。
・片足ずつあげ、手で足を抱える。
・両足をある程度まで上げる(腹筋運動)。
・うつ伏せになって、背中で両手を組み、頭と背中を上げる。

これを30秒くらいずつやって1セット。
1日最低1セット、出来れば2セットやるといいらしい。
半年くらい前から、ちょっとした事ですぐ腰が痛くなるようになった私。
これをやってから、なかなか調子いいです。
ちょっと腰が変、と感じた後、必ず痛くなっていたのに、変だと感じたらすぐこの体操をやると痛くならない!
オススメです。
[PR]
2012年 09月 04日 |
2学期初日の朝は畑に赤とんぼがたくさん飛んでいて、秋はすぐそこまで来ているのね、と嬉しくなりました。
まだ残暑厳しそうだけど。

さて、2学期の始業式の朝、娘は宿題の感想文が無いと大騒ぎ。
宿題が行方不明になるのも呆れるけど、前日に気付かなかった、というのが気になる。
あゆみに
『忘れ物が多いので、持ってくるものをメモするように声をかけます』
などと書かれていたで、家でも注意するようにします、と返事を書いたばかりなのに。
忘れ物が多いのは前から気になっていて、娘のランドセルの中をチェックしようとしたら
「自分でちゃんとやるからいい」と娘に拒否されてやらないでいたけど
「これからは毎晩チェックするからね!」と言い渡した。
宿題は、帰ってからゆっくり探したら出てきた。

忘れ物と言えば、Xちゃん宅のバーベキューに誘われ、お土産にミスドのドーナツを持たせたのに自分の部屋に忘れていった。
ドーナツを持って一度は家を出たのだけど、忘れ物を取りに帰り、その時に部屋に置いていってしまったらしい。
夜、こそこそと何かを冷蔵庫にしまっているので、見たらドーナツが入っていた。


2学期、友達関係が気になります。
一番気になるのは、恐喝と嫌がらせをしてきたTちゃんの動向。
Xちゃんママによると、Tちゃんはよく嘘をつく子で、例えば「そのシールをくれたら、今度家族でディズニーランドに行くから、一緒に連れて行ってあげる」などと言ってシールをもらい、その後ディズニーの話はまったく無く、そういったことが度々あったので、XちゃんはTちゃんの言うことは信じない方がいい、と言っているそうです。

Sちゃんも相変わらず気になる。
メルアド交換してしまったのだけど、娘は赤外線のやり方がよくわからないので、上手くできなかったらしく、結局メールのやり取りは出来なかったそうです。
良かったわ~
このまま、メルアドは交換しないままでいて欲しい。
夏休み中、体調が悪かったAちゃんママにバッタリ会いましたが、今はすっかり体調は良くなったし、Sママとは子供同士があまり遊ばなり、自然に話をしなくなったそうで、私とのトラブルは関係ないみたいでホッとしました。
Aちゃんママなら、私のことで何かあったら、連絡してくれるだろうとは思ったけれどね。
Aちゃんも携帯を持っているけど、去年友達とトラブルがあったので、メールは禁止にしているそうです。
携帯はやっぱり要注意だわね。

そして学校から、いじめ、非行の防止策として、県警と連携していくことを市の教育委員会が決定した、という旨のお知らせが来ました。
この市で一番問題になっているのが、地元の中学。
Aちゃんママによると、中学1年生でもすでにいじめで転校した子がいるという。
近所の転校予定の中2の子は、小2からいじめられていると言うし、1年の1学期に転校するなんて、小学校からいじめがあったのではないか?
小学校からのいじめが中学になってさらに酷くなり転校に追い込まれる、というパターンがあるような感じだよね。
今思うに、相談センターに行って本当によかったと思う。
3年、4年は別のクラスしてもらえ、平和に過ごせたし、(私は嫌がらせをされて散々な目にあったけど)、少しはイジメに歯止めをかけることが出来た気がする。
まだまだ、油断は出来ないけれど。
[PR]
by mittino38 | 2012-09-04 10:24 | 育児
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon