Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
2010年 09月 27日 |
1日延期になりました。
『6時の天候を見て判断します』と書いてあったので、6時10分までには連絡が来るだろう、と思っていたら来ない。
たから、朝は小雨が降っていたけど、午後は晴れるという予報だから決行するのかと思い、お弁当を詰め始めたら、17分に延期のメールが入ってガックリ。
遅いよ~、アンケートに文句書いてやろうかな。
8時には雨も上がり、予報通り昼には太陽が出てきて、これならできたよね、という天気になったけど、午前中はかなり寒かったので、延期になってよかったかも。

日曜になったから夫も行ける訳で、お弁当はいつもの倍の量にした。
でも夫
「ちょっとだけ見て帰る。お昼は食べない。」
だと。
夫は、学校の行事に行きたがらない。
学校の行事にマメに顔を出すと、次期PTA会長にとお声がかかるのでは、と恐れているのよ。
年齢的に高い方から声がかかるみたいだし、確かにキケンかもしれないが、日曜日に延期になるなんて、滅多にないだろうから気にしないで来ればいいのに。
結局、私よりちょっと遅く来て、お昼は食べて帰った。

さて娘、今年は全然ダメでした。
まず、徒競走は6位(最下位)。
昨年までは、同じくらいのタイムの子と走らせてくれたので、娘も2位になれたが、今年はなんと身長順!
娘は低い方なので、2番目に走りました。
リレーの選手の子が1人いて、やはりダントツトップ。
他はあまり差が無く、団子状態で走ってましたが、ビリでした。

それから、4人で長い棒を持ち、2箇所あるコーンを回って戻る競技。
娘ら4人は、2周回らなければならないところを忘れて1周しかしなかったので、やり直しをさせられ、それで大幅に後れを取ってしまった。
後の子達がかなり頑張ってくれたんだけど、結局2秒くらいの差で負けてしまいました。
娘もこうやって貢献しなかったためか、赤組はかなり差をつけられて負けました。

スリラーはそれなりに上手く、楽しそうに踊っていた。
でも全体では早いリズムについていけていない子が多く、動きも小さいので運動会では見栄えがしなかったなぁ。
高学年の沖縄民謡も動きが小さい上、揃っていなくて、いま一つ。
低学年はポンポンを持つチアガール風な踊りだったけど、それが一番元気があったし、揃っていて良かったわ。

今年面白かったのは、6年生が全員でリレーをし、その中に先生チームが混じったこと。
トップは教頭先生で、最初は3位。
ところが4番目くらいに走った、娘の担任がものすごく速く(県大会に出場したことがあるそうな)ぶっちぎりの1位になってしまった。
先生チームはハンディをつけて、スタートはちょっと後ろから走り始めたのだけど、ハンディ無さ過ぎだよ。
その後を走った先生達は、まずいと思ったのか、わざと遅く走っていたみたいで、先生チームは結局3位でした。

今回は、テントを張ってもよい場所に、木陰でよさそうな所が空いていたので、そこに陣取った。
ブルーシートを敷いてくれてある、地域で分けられた所はよく見えるんだけど、日陰が無い。
そしたら、隣の隣にSママやヤングママ達が来たのよ。
私が来た時は、既にテントが貼ってあったんだけど、場所取りに来て、テントを張って一旦帰ったようで、誰もいなかったの。
誰が来るんだかわかってたら避けたんだけど。
でも、すぐ隣じゃなくてよかったわ~
Sママ達の隣の隣にはR家が来ました(これもすぐ隣じゃなくて本当に良かった)。
で、近くにいるSママ達と何度もすれ違う羽目になってしまった。
相変わらずの感じ悪さで、ムカついたけど、だいぶ慣れたわ。
そういうことやり続ける心の狭い人たちと縁が切れたのが、娘や私にとって逆に良かったんだと今は思えるし。

日曜日は、町の合唱祭に出る予定だったけど、運動会で行けなくなりました。
昔々、有名だった某男性コーラスグループも出演するので、ちょっと楽しみにしていたので残念。
娘は休みが合唱祭で潰れ無くてよかったと喜んでましたが。

そうそう、運動会が延期になったお陰で、『ゲゲゲの女房』の最終回を家族で楽しく見ることが出来ました。
私にとっては子供の頃から人気で、私も大好きだった『ゲゲゲの鬼太郎』の面白さを、再確認したドラマでした。
ドラマそのものも面白かったけど、主役の女房より、旦那さんの水木しげるの方に興味を持っちゃったわ。
水木しげるが、戦争で片腕を無くした事も初めて知ったし、娘が教員採用試験に不合格になるように念力を送ったくだりなんかが楽しかったです。
[PR]
by mittino38 | 2010-09-27 23:57 | 育児
2010年 09月 22日 |
c0048004_18171947.jpg

携帯の写真なので綺麗じゃないけど…
娘はIちゃんやMちゃんと一緒に、『お月見下さい』に出かけました。
Mちゃんちの方は盛んで、夜8時過ぎまでまわって、たくさんお菓子を集めるらしい。
大きな袋と、暑いから水筒を持たせたけど、大丈夫かなぁ(-.-)
暗くなったら、Mちゃんママがついて行ってくれるらしいけど。
[PR]
by mittino38 | 2010-09-22 18:17 | 育児
2010年 09月 19日 |
・ジョンの下痢
うちで飼うようになって、しばらく義母はまったくジョンのことにはタッチせず、という状態だった。
春ごろ、私が散歩に連れて行ったとき、たまたま義母が近くを通ったら、ジョンは義母をまったく無視した。
「なんだジョン。今まで何年も世話をした恩を忘れたのか! お礼くらい言ったらどうだ。」
と義母はおかんむり。
相手は犬なのに…
まったく世話をしているんだから、仕方ないじゃないよね。
世話をしている私、娘、夫には尻尾を振って近づくのが、かなり悔しかったらしい。
義母は時々エサをやったり、ちょっと散歩に連れて行くようになった。
そしたら、また義母にも尻尾を振るようになった。

最初は回数も量も少なかったから別に問題は無かったけど、ジョンが喜ぶ顔を見たいのかだんだん増えてきた。
しかも、私達にはまったく断りなし。
餌をやっているのに気付いた時は少なめに餌をあげるんだけど、知らずにいつものように餌をやると、その後にすごい下痢をするようになった。
臭いし、後始末が大変。

でも、餌をあげないでくれ、と言ったら義母は機嫌悪くなるだろうなぁ。
そうだ、娘に言わせよう。
義母も可愛い孫に言われたら素直に聞くだろう。
「おばあちゃんに下痢するからあまりあげないで、って言っておいたよ。じゃあ少しにしようかって言ってたよ」
と娘。
数日間は餌を持ってこなくて作戦成功かと思っていたら、またあげるようになり、また下痢するようになってしまった。

その後、義母が餌を持ってきたのを目撃した時、ついにやめて欲しいと言った。
「それじゃあ、何でふらつくのかねっ。持ってきたのはうっちゃるしかないのかね。」
とやっぱりひどく不機嫌になってしまったよ。
ジョンが猛暑の頃、散歩に連れ出すとちょっとふらついたり、座り込んで歩かないことがあったが、それは夏バテだと思う。
そしたら、夫が出てきて
「下痢をしたら犬がかわいそうじゃないか。そんなに餌をやりたかったからもう引き取ってくれよ」
と強く言ってくれた。
持って来た量を見たら、すごい。
私がやる量の倍以上よ、こりゃ下痢するわ。
しかも人間の食べ物(その日はスパゲティにコンビーフを混ぜたものだった)だから、犬にはあまり良くないよね。
うちではドッグフードで、たまに牛乳やソーセージをやるくらい。
義母はドッグフードは嫌いだと思い込んでいるんだけど、それは乾燥している固いタイプ(一番安いから義母はそれしか買わない)ので、肉が多めのソフトタイプのヤツはよく食べるのよ。

夫がきつく言ってくれたので、2週間ほどは平和だった。
でも昨日の朝、餌をやった後を発見。
そして、昼間に下痢しました。
まだうちでは餌をやっていないのに、どんだけ食べさせたのか。
ジョンは胃腸が弱いみたいで、食べ過ぎるとすぐ下痢をするのよ(だから痩せている)。
『ジョンにえさをやらないでください。下痢します。』
と書いて、ジョンのいる近くのサンルームの窓に張り紙しました。
もう、いい加減にしてくれ!!!!!!、ってムカつくわ。
本当にそんなに餌をやりたかったら、自分で飼い、糞の始末も自分でして欲しい。


・足の痛み
もう1ヶ月ほど前になるんだけど、家で電気のコードを左の足のかかと部分で思い切り踏んづけてしまった。
1週間後、治りかけていたところに、また娘のおもちゃを同じところで思い切り踏んづけてしまい、また痛みが悪化。
それから全然痛みが軽くならない。
特に朝起きた時が痛くて、朝はビッコを引いて歩いている。

なのでついに病院へ。
レントゲンを撮ったら、かかとの骨の部分が長年の負担で尖っているけど、あまり心配は無いとの事。
湿布をドッサリと出してくれました。
指先がしびれたときもレントゲン撮って、首の骨が尖って来ている言われたけど、老化現象の一種だよね、トホホ。
娘はまだ8歳だし、大丈夫か私、って思っちゃったわ。
[PR]
2010年 09月 13日 |
学校に持って行く飲み物に早速、砂糖と塩を加えたら、「まずいからやめて」と言われた。
アクエリアスを入れたら「甘すぎてまずい。何も入れない麦茶が水がいい」と言うので結局、また氷入り麦茶に逆戻り。
運動会のダンスの練習も音楽室でやったりと、運動会の練習も熱中症にならないように工夫してやっているみたいだし、取り合えず水分を取れば大丈夫だよね。
ただ、量は確保したいから、0.8リットルの水筒を新調しました。
買った途端に涼しくなって、アリャリャと思ったけど、またすぐに暑くなってきてた。
いつまで続くのこの残暑。(υ´Д`)アツー

ダンスはマイケルのスリラー。
私、CD持ってるのよ、20年以上前のもの。
昨年、マイケルが亡くなって、ニュースになったから、娘もマイケルはよく知っている。
娘とIちゃんはそのCDを聞きながら、一緒にダンスの練習をしてます。
Iちゃんは結構ダンスが上手い。
それが可愛くてコミカルで笑えて楽しいの(。>∀<。)ニコッ
だって、アルプスの少女ハイジがスリラー踊ったらそう見えるでしょ?
(ごめん、Iちゃん。Iちゃんのことからかっているんじゃないのよ)
娘からムーンウォークを教わったけど、意外に簡単だった。
マイケルみたいにしなやかに動けないけど。


学級崩壊で病気になって休んでいる先生が引き続き休職することになり、その影響で娘のクラスも一部の教科の先生が変ったりしました。
算数授業は、今学期から2クラス合同になり、学年全体で3つのグループに分けられ、それそれに1人先生が付くのだそう。
以前は算数の授業は担任の他にT.T(チーム・ティーチイングの略らしい)の先生が付き、2人で1クラスを教えてくれていたんだけど、先生が足りなくて2クラスで3人しかつけられないってことかな。
で、2クラス合同ってことはR&Sちゃん達と一緒に勉強するってことになってしまうのよね。 
彼女達と関って、何かあったら困る…ビクゥッ∑(OωO )
と思ったら、自分でもおかしいんじゃないか、と思うくらい落ち込んでしまった。
算数の授業だけだからそんな心配することないじゃん、って言い聞かせても気持ちが滅入っちゃって… ゴ―――(ll-ω-)―――ン
もしかして更年期のうつ病かな?

次の日、仕事が忙しくてそんなことを考えている暇無く過ごしたら、気持ちが明るくなった。(b・ω・d)イェァ♪
しかし、ホッと一息ついたのもつかの間、さっそく心配事発生。
「Sちゃんとまた遊んでもいい?」
と娘が聞いてきた。
それはやめて欲しい、と頼みましたよ。
またSママに濡れ衣着せられて暴走されたら困る。
娘は
「わかったよ。遊ばない」
と答えてくれた。
何か起こらなければいいけど。
[PR]
by mittino38 | 2010-09-13 17:16 | 育児
2010年 09月 05日 |
霊感
この前、Iちゃんと、Iちゃんの近所の4年生マリちゃんと遊んだ娘。
3人で霊感の話になったという。
マリちゃんがまず、「私は霊感がある」と言い出し、続いてIちゃんが
「私もあるよ。みーちゃんにはおじいちゃんが憑いているのが見えるもの」
と言ったらしい。
娘はそれを聞いて
「みーにもあるよ。Iちゃんにはひいおじいちゃんが憑いているのが見えるもの」
と言ったのだそうだ。
「へぇ~、じゃあママには誰が憑いているか見える?」
と聞くと、娘は片目をつぶり、斜めになって私を見て
「う~ん、八王子のおじいちゃん」
「じゃあパパは?」
「う~ん、いっぱい憑いていてよくわからない」
本当に見えてるのかよ~、なんかテキトーに言っているような気もするんだけど。
でも、夫にはいっぱい憑いていてわかんない、っていうのはなんとなくわかる気がする( ´3`)・;'.、・;'.、ブッ

小物遊び
友達と遊ぶ時、相変わらずゲームばかりやってますが、最近ブームになりつつあるのかこの遊び。
お菓子とかのいろいろな形の消しゴム、リボン、ストラップなど小さなかわいい物を持ち寄って、ごっこ遊びをしたり、交換したりする遊びです。
女の子らしくて可愛いよね。カワィィq(q'∀`o)ニャン

水泳
この夏、4メートル泳げるようになりました~ (o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ
今年、学校で1メートル泳げるようになったからプールに連れて行って、と騒がれたんだけど、なかなか時間が取れなくて、やっと1回だけ連れて行ってあげたら、そこで泳げるようになった。
犬かきの出来損ないみたいな泳ぎ方だけど、昨年はシャワーが恐くて、プールに行きたがらなかったことを考えると、大きな進歩だわ。
来年は短期の水泳教室に行かせようかと思ってます。

猛暑対策
今まではもって行かなくても良かった水筒を必ず持参するようにと学校から連絡がありました。
体育の時間や、登下校中でも水分を取れるようにするためだそうです。
中に入れる水やお茶には塩と砂糖を加えること、またはスポーツドリンクを入れるようにとのこと。
各教室には扇風機を入れたそうです。
「でも、風が熱いの」
と娘は言ってましたが、ないよりはずっといいよね。
そして、校庭にはテントを常設し、運動会の練習中に日陰で休めるようにしたそうです。
今月25日は運動会。
先生と生徒はテントの下で観戦してるけど、保護者にテントは無いのよね。
この暑さでテント無しの保護者席に最初から最後までいたら、恐らく熱中症になるよ。
お弁当だって保冷剤を入れても大丈夫なのかって心配だわ。
この暑さが続くのなら(続きそうだよね…)、途中で帰るとか、何か対策を取らないと真剣にヤバイ気がする。
来年度は運動会の開催時期を変更して欲しいわ。
[PR]
by mittino38 | 2010-09-05 23:56 | 育児
2010年 09月 02日 |
学童に行かない初めての夏休み。
暑さも手伝って、かなりしんどかったです。
あてにしていた母も暑さや、転んで足が痛いことを理由に来てくれなかったし。
80過ぎた親を頼ってはいけないけど、当てが外れてしまいガックリ。
3日にはありがたい給食も始まる。
今までは、ご飯の日は箸持参で、献立を見て用意するのが面倒だったけど、2学期からは学校で箸も出してくれるようになり、ますます楽になって嬉しい。
でも朝、親子で『ゲゲゲの女房』を見れないのがちょっと残念かな((´∀`))

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

地域の登校班、娘の方の2班ではあまりトラブルは無いのですが、YOちゃんのいる1班では相変わらずトラブル続出。
学校からも昨年度末、役員さんたちに問題の男の子3人(3年~4年生)が一緒になるとトラブルを起こす(下級生の帽子や持ち物を投げ、取りに行かせる等)ので、一緒の班にしないで、分けるようにとの指導があったのだそう。
分けても、なおトラブルがあるので会議することになりました。

その中でも特に4年生のH君が酷いらしい。
上級生の男の子をぶち続け、上級生が注意してもやめない。上級生はやりかえしたかったが、真面目なその子は下級生には手を出せない。結局、その上級生は班で登校しなくなった。
さらに、下級生の男の子に足をわざと引っ掛けて転ばせ、その子に「自分で転んだことにしろ」と言ったという。
この話を聞いて思い出したけど、YOちゃんが1年の時に、H君に押されて転び、怪我をした。
H君親子は一応は謝ってくれたけど、その後Hママは
「YOちゃんは自分で石につまづいて転んだのに、うちの子が押したと勘違いしているのよ」
と他の母親に弁解している。
親子で言うことが似ているよね。
やはり子供が悪いことをするのは親が悪いからだ、と改めて感じたわ。
その問題のH君親子は来ないのではないか、と噂だったが、会議には出席した。
Hママは登校班担当ではないが、子供会の育成会の役員をしているから出ざるを得なかったのだろう。

YOちゃんはH君に後ろからかかとを何度も踏まれ、学校に着く頃にはかかとから血が出ていたこともあったそうだ。
その時は、うちの地区担当の先生がH君に注意したそうだか、親には何も伝えておらず、Hママは知らなかったと言う。
Hママは驚き、YOちゃんに親子で謝罪をした。

1人ずつ、登校班での体験や意見を言ってくれと言われたので、私はRママに怒鳴られて娘が体調を崩し、登校班で行けなくなった事。それが原因で心因性の病気が出たこと。2年の2学期には娘のRちゃんにいじめられ、病気がひどくなり、登校渋りをするようになったので、登校班で行くのを見合わせたことなどを話した。
ついでに、担任があまりいじめに対して対処してくれず、相談センターに行ったこと。Rちゃん問題で校長先生まで担当になりながら、結局親には何も注意しなかったことも話した。
登校班問題も、問題の生徒の親に先生が事実を伝えてないことを知り、親に伝えないなどの学校側の態度が問題を大きくしているのではないかと感じたから、直接関係ない問題だけど言っておきたかった。
そしたら隣にいた6年生のお母さんが
「前の校長先生はそういうこと何もしてくれない。お話は立派だけど。定年前だったから何もしたくなかったんじゃないの?」
と皮肉っぽく言った。

4月の保護者会でHママの言動を教頭先生が注意をしてくれたが、それはもしかしたら新しい校長先生の指針の元に言ってくれたのかもしれない。
新校長先生は前の校長とは違い、悪い親には注意する、という方針なのかも。
以前は、校長先生なんて誰がなってもあまり変りないんじゃないか、と思っていたけど、その考え方は間違っていた、と今は思うわ。

ともすると被害者が泣き寝入りになってしまうこういった問題。
そうなることを憂い、会議を開いてくれた役員さん達に拍手を送りたくなりました。
司会をした登校班担当の役員は、問題の3人の中の1人のお母さんで、自分の子供を叱りながら、H親子にも反省・謝罪を迫り、迫力あったわ~
私も娘が体験した問題を、子供会の会議で言うのはちょっと迷ったんだけど、役員さんたちは「それは大変でしたねぇ。先生がロクに対応してくれなかったの?ヒドイ」と慰めてくれ、学校側の対応の悪さを改めて感じました。
新しい校長先生の元で、悪い親にはきちんと注意する学校になって欲しいと思います。

来年度は子供会の役員。
私もどこまで出来るかわからないけど、なるべく被害者の力になってあげたいと思いました。
[PR]
by mittino38 | 2010-09-02 10:40 | 育児
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon