Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
2010年 03月 28日 |
ホワイトデーにはY君から、シュガーバニーズの可愛いチョコレートをお返しにもらって喜んでいました。
ですが、その後、Y君から好きな女の子の順位の発表があったそうです。
1位はなんとRちゃん。( ゚Д゚ )
2、3位は別のクラスの女の子で、娘は4位。
そして、Sちゃんは番外(嫌い)だったそうです。
「4位になって嬉しい。もっと上にいけるようにがんばる」
「そんなに競争相手がいる子なんてやめなさいよ」
「ヤダ。だってY君カッコいいんだもの」
え~、カッコイイかなぁ。
私は以前好きだったK君のほうがカッコイイと思うけど。

それに大体、女の子にそんな細かく順位をつけるなんて性格良くないわよ。(キ゚皿゚)凸
それだったら、娘にSちゃんと自分とどっちが一番か決めて、と迫られて
「どっちが一番かなんて決められないよ~」
と困っていたという、K君の方がよっぽどカワイイと思うわ。(*´ェ`*)

「あんな恐い女が好きなんて、Y君は変ってるよ」
とはIちゃんの弁。
Iちゃんらしい、ご意見だわ。
私もそう思いますが。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-28 20:46 | 育児
2010年 03月 26日 |
漢字が苦手なのよね~
ネットのお友達の同じ学年のお嬢さんも苦手だと書かれていましたが、うちの方がひどそうです。
週に一度、5問のテストをやるんだけど、よく40点を取ってきたのよね。
5問中3問も間違えてくるのよ。

『野原』という漢字なんかまったくわからなかったのか、『風』と書いてあった。
苦し紛れに知っている漢字を書いたのだろうか?
でもね、その『風』っていう字も間違ってるのよ。
先生も呆れただろうなぁ。

冬休みの宿題に『一万』と書かせる問題があったんだけど、
「ママ、一万の万ってどう書くんだったっけ?」
と聞くので
「そんな簡単な字がわからないの?こう書くのよ」
と指で宙に書いて見せたら、2画目で
「あ、わかった。友達の友だ」
(;_△_)=3 ドテッ
も~、バカを通り越して頭がおかしいんじゃないかと思ったわよ。

先生宛の年賀状、住所は難しいので、私が書いたのを写させた。
先生の苗字は低学年で習う簡単な字です。
「○×先生の○っていう字は、○△の○だよね」
と言うので、漢字で書いたのかと思ったら、ひらがなで書いてあった。
オットット☆⌒Y⌒(o_ェ_)ポテッ
「何でそこまで言っておいて漢字で書かないのよっ」
「じゃあ、出さない」
まあ、『先生』は漢字で書いてあったけどね。

その他にもまだいろいろ。

校園(公園)←公の方が画数が少なくて簡単な字だと思うけど。
友だちに谷う(会う)←せめて合うと書いて欲しかったよ。
地工(地図)←図工の中の一字だと思ったんだろうね。
店地(広場)←へんやたれは同じだけど…

「だって、2年生になったらすごく難しくなったんだもん」
って、これからまだまだ難しくなるのよ~
算数は結構、良い点数取ってくるし、九九はクラスでYOちゃんと共にトップで覚えたんだけど、どうしてこんなに漢字はダメなんだろう。

でも、最後の漢字のテストは100点でした。
2年生の総まとめテストで10問中、10問正解。
よく頑張ったね。(´∀`)bグッ!!
3年生もその調子で頑張って欲しい。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-26 15:54 | 育児
2010年 03月 25日 |
カウンセリングは3月で一応終了となりました。
が、最後の結果はあまりよくなかったのです。
Sちゃんの態度が急変する前にやったんだけどね。
2月のカウンセリングの直後に、Rちゃんから立て続けに嫌な事をされ、そしてSちゃんとのトラブル発生の後。
良くなるはずないか。

娘は部屋の中を落ち着きなくウロウロ歩き回り、「また、尿漏れが50回もあった」と相談員さんに言ったそうです。
え~、そんなこと聞いていないよ。
私に言わなかった、というのがまずショックだわ。
Sちゃんのことで嘘を言った時に、私が怒ったりしたからかしら。
相談員さんが、何かあったのかと聞いても
「別に~」
と言ってハッキリ答えなかったとか…
相談員さんの話では、実際に漏れていなくても、漏れたような感覚になることもあるんだそうですが。
「今回で一応終了にしますが、お母様の話によってはいつでも再開する態勢をとりますから」
と言ってくれたので、ちょっと安心しました。
まだまだ、尿漏れとの戦いは続くかもしれない。
こういった病気は簡単に治るものではないのね。

そして、終業式。
成績はちょっとだけ上がっていました。
生活面では『自主・自立』が△から○になりました。
これはSちゃんと別れて行動するようになったからかも。
先生のコメントも、お褒めの言葉ばかりでした。
RちゃんやSちゃんは、どう書かれているのかしらね。
個人的には『思いやりが無い』とか書いて欲しいけど‥

長縄跳び大会の低学年の部で優勝した賞状を持って、クラス全員で写した写真をカレンダーにしたのを持って帰って来ました。
先生が作ってくれたそうです。
S&Rちゃん達にいじめられなかったら、担任の先生に不満を持つことも多分無かったんでしょうね。

Rママなんですが、最初は感じの良い人だと思っていました。
「うちの子もきついところがあるから、迷惑かけているかもしれない…」
と最初は私に言ってきたんですよ。
うちの娘とRちゃんとは月齢が離れているので、保育園で小さい頃は一緒に遊ばず、Rちゃんの性格なんて全然知らなかったので、そう言われて「Rちゃんって、キツイ子なんだ」と私は知った訳なのです。
ところが、卒園の時のトラブルで、Rママの裏の性格を知ることになり、驚かされた。
担任の先生にも、Rママはまだ何も悪いことをしないうちから謝って、ご機嫌とってたんじゃないかしらね。
だから、先生も最初のうちは騙されていて、Rちゃんのことは大目に見てあげてたんじゃないかと思います。
私の勝手な推測ですが。

Sママですが、最初は『子供同士が仲良いから、仲良くしたい』という態度で、私も同じように思ってました。
でも、2学期の中頃に
「AちゃんママがRちゃんにいじめられて悩んでいたから、Aちゃんを家に来させてSと遊ばせてあげたのよね
と、傲慢な言い方をしたので、それから気持ちがちょっと引いたんですよ。
こういう人とはあまり関わりたくないな、って。
人も悪口もよく言うし。
警戒し始めたところで、居残り掃除事件が起きたので、「やっぱりそういう人だったのね」と思った次第です。
だから、Sママみたいな人とは縁が切れてよかったと思います。
出来れば、付かず離れずみたいな大人の関係でお付き合いしたかったけど、Sママにはまったくその気が無い、と言うより、そういうことが出来ない人なのではないかと思います。

Sママは、うちの娘のせいでSちゃんが悪いことをするようになった、と思っているけど、私は恐らく逆だと思います。
給食当番が同じ班のN君のママから
「最初はSちゃんが1人で当番をサボっていたんだけど、みーちゃんが仲良くなるにつれて2人で一緒にサボるようになったらしいよ。『あいつらが2人でサボるようになって、俺達は大変だ』って息子は怒っていた。みーちゃんはSちゃんに引きずられているのよ。」
と言われたことがあるのです。
(娘に言わせれば、サボったのではなく、トイレが遅いSちゃんを待っているので、教室に戻るのが遅くなって怒られているという話なんだけど)
相談員さんにも、
「娘さんは友達を引きずり込んで悪いことをするような子じゃないですよ」
と言ってくれてますからね。

「Rちゃんとは別のクラスにしてくれと頼んだのだけど、Sちゃんのことは頼まなかったんですよね」
と相談員さんに言ったら
「では、私のほうから先生に頼んでみます」
と言ってくれました。
別のクラスになれば、Sママも自分の間違いに気付くのではないでしょうか。
それとも、今度も友達のせいにするのかしら。

取りあえず、怒涛の2年生が終わりました。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-25 23:39 | 育児
2010年 03月 21日 |
娘は月曜日にもSちゃんから家に来いと誘われ、「行きたい~」嬉しそうに言っていました。
Aちゃんも誘われているから一緒に行くと。
「ちょっと待ってて。明日先生に電話するから」
と私は言いました。

火曜日の夜に先生に電話。
金曜日の夜、に先生からお返事の電話が来ました。
「大丈夫ですよ。遊びに来るのは構わないって言っていましたから」
先生は遊びに行っても良いか、と言う事だけ聞いて、娘がなぜ一緒の係になって困った、と言ったかは説明してくれなかったんですよね。
まあ、それを言ったら、YOちゃんママが私にSママから言われたことを、喋っているということがわかってしまうんだけどね。
それに、先生はやっぱりこの問題に深く関わりたくないんでしょう。
「でも、ちょっと体調が悪いとも言っていました」
と先生は、ちょっと困った声で言いました。
そうね、これは遠まわしのお断りだものね。

金曜日はピアニカなどを持って帰るので、学校まで迎えに行きました。
娘はIちゃんと一緒に車に乗り込んきた。
「今日はSちゃんと遊んだの?」
と聞くと、娘は大声で歌を歌い、答えませんでした。
Sちゃんのことは聞いて欲しくないのでしょう。
代わりにIちゃんが答えてくれました。
「Sちゃんは急にRちゃんと仲直りして、Rちゃんとばかり遊んでいるよ」
娘は、もうSちゃんちへ行きたいとは言わなくなった。
Aちゃんママに聞いたところ、AちゃんはSちゃんちへ遊びに行ったそうです。

子供の友達関係に口を出すのは良くないと思いますが、
「Sちゃんとはもう遊ばないで欲しい。ママはそうやってSママやSちゃんにお前が傷付けられるのをこれ以上、見たくないから」
と言うと
「わかった。遊ばない」
と娘は答えました。

YOちゃんママと話す機会があったので、この事を話すと、
「うちの子も、月曜日にSちゃんが下駄箱の前でRちゃんと大喧嘩していて『アンタなんかとは絶交だ!』と言ったのを聞いているのよ。それなのに急に仲直りするなんておかしいわよね」
と言い
「私も自分の子供が関わっていることじゃないから、よくわからなくて。Rちゃんみたいにうちの子が関わったことなら、間に入って何か言えるんだけど」
と、とても悲しそうな顔をして言ってくれました。
YOちゃんママはとても優しい人で、娘の尿漏れが発覚し、私が相談センターに初めて行った時も、
「私も去年、娘がRちゃんにいじめられていた時に、そういう所に何度も電話しようと思ったのよ。でも電話する勇気がなかった。あの時、もし私が勇気を出して電話していたら、みーちゃんこんなことになっていなかったかもね」
と言ってくれ、私はその気遣いが嬉しくて涙が出そうでした。

この前のバスケの試合の時に、Xちゃんママと話す時間があったので、Sママから何かこれに関することで何か言ってきていないか聞いたら
「2月の中頃、Sママから『学校のことで話したいことがあるから、家に遊びに来ない?』ってメールが来たけど、その頃は体調が悪かったので断ったのよ。それ以来、連絡はないんだけど」
と言われた。
学校のこと…、私と娘のことを話したかったのではないか、と思います。
私とSママの両方に接点のある数少ない人だし。

先生にSママへの電話を頼んだのは、私はすぐに先生にチクるからやたらなことをしないほうがいい、とSママが警戒心を持ってくれるといいな、とも思ったことからです。
Sママは先生から電話が来たのには、驚いただろうと思うし、多少は効果が合ったのではないかと思います。
Sママが私を無視する、なんて他人に迷惑をかけないようなことは、いくらやってもらっても構わないのよ。
自分で自分の品格を落としているだけだものね。
でも、私のママ友に苦情を言ってくるのだけはやめてほしい。
私は地元出身でないので、友達は少ないし、その少ない友達関係をSママに壊されたら、非常に困りますから。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-21 17:35 | 育児
2010年 03月 20日 |
手を挙げたのに掃除をやらされた上に、Sママにムカつかれている娘があまりに不憫だったので、私は先生に電話をしてました。
Sママは、私が抗議のメールをしても、それには返事をせずに、YOちゃんママにクレームを言ったり、先生と話し合いをしたいなどと言ってくるので、先生の方から話をして欲しいと。
先生は
「Sさんと仲良くやりたいと思っているのですか?」
と聞いてきたので、それには答えず
「彼女の言動で子供達が傷ついている状況は困るので、その事を話して欲しい」
と答えました。
Sママと仲良くしたいか?って何で先生はそんなことを聞いてくるのかちょっと理解に苦しみます。
こういう身勝手な人と仲良くしたいと思っても、それは至難の業だし、先生に言われたからって仲良くしようとする人じゃないでしょう?
そんな素直な人だったら、こんなことになってないって。

3学期の初日に、先生が電話で
「Sちゃんと同じ係になって困った、と娘さんが言ったのが気になって…」
と電話をかけてきたのは、その後に入った情報によると、その日にSママが先生にクレームの電話を掛けたらしいのです。
娘は本当は
「同じ係になって困ったなぁ。お母さんに怒られる」
と言い、それにカチンときたSママが
「何でSがこんなことを言われなきゃならないのか」
と先生に電話したらしい。
そのことを聞いたら、先生は否定して
「いや、あれは私が気になったから…」
と言いましたが、ハッキリ言って先生はそんな些細な事で電話してくる神経細かい人じゃないものね。

「Sちゃんも、娘に「同じ係りだと困る…」と言われて、傷ついたと思う。でも、これもSママの言ったことが原因になっているんですから、娘がなぜそんなことを言い出すことになったのか先生から話をして下さい。」
と先生に訴えました。
「わかりました。その辺りをどう考えているのか聞いてみます。」
と答えました。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-20 14:44 | 育児
2010年 03月 14日 |
娘が、Sちゃんに「家に遊びに来て」と言われたから行きたい、と言い出した。
なので、先月末の保護者会のときに、Sママから無視された話をして、
「絶対断られるから無理よ。Sママはまだ怒っているみたいだから」
と答えた。

翌日、娘はSちゃんに
「お母さんは何で怒っているの?」
と聞いたそうだ。
するとSちゃんは
「居残り掃除の時に迎えに行って待たされてムカついた、って怒っていたよ」
と答えたと言う。
2学期の終わり頃、手を上げたのに居残り掃除をさせられた時、娘がSちゃんに終わるまで待っていてと頼み、Sちゃんが待っていた時の話だ。
そして娘は
「あの時、本当は手を上げなかったの。だからSちゃんのお母さんに謝りたい。」
と嘘をついた。
そう謝れば、Sママが機嫌を直し、家に遊びに行けると思ったのだろう。
「人の機嫌を取るために嘘をつくな!」
と思わず怒鳴ってしまった。
「Sちゃんのお母さんは、Sは一回手を上げたと思うと言っている、とメールを寄こしたのよ。そんなの嘘だってすぐわかるわよっ。お前が踊っていたから掃除をやらされたと勘違いしているのよ。」
娘はコタツにもぐってシクシク泣き出した。

あの時、確かにSママは不機嫌だった。
「みーちゃんが悪いのに、Sもそうやって待っているのがいけないのよねっ」
と怒っていた。
だから私は、急いでいたのにSちゃんが出てこないから怒っているのかしら。
それならば謝ろう、と最初は思った。
でも、Sちゃんが出てきた後も、妹を校庭のブランコに乗せたりして遊ばせていて、さほど急いではいない様子。
急いでないのなら、なぜ怒ったのかが不思議だった。

私がもし逆の立場だったら、Sちゃんを待っていてあげるなんて、うちの子って優しいのね。
Sちゃんと本当に仲がいいのね、と考えると思う。
待たされて困るのなら、「でも待たされると困るから、今度から待たないですぐに出てきてね」と娘に言うだろう。
それに待たされた、と言っても3時5分頃に出てきたのよ。
下校時間は2時50分で、早い時はピッタリに出てくるけど、帰りの会が長引いたりして、3時過ぎに出てくることもあるので、「待たされたからムカついた」と子供に言うほど怒る、というのがよくわからない。
YOちゃんママも、
「そうそう、私もそう思って『友達を待ってあげるなんて、Sちゃんって優しいのね』と返事を書いたのよ」
と言っていたから、私の考え方がおかしい、ということはないと思う。
Sママは、「先生を立てて話し合った方がいいと思う」と言ってきたけど、この考え方の違いは話し合って埋められるものなのだろうか?

それから、気に食わないことがあると、挨拶をしないで無視をするというSママのやり方。
ここら辺のお母さん達は、することがあるのよね。
保育園に入った最初の年。
父母の会の親睦会に、欠席の返事を書いて出したら、会長に
「こういうのに出ると友達も出来るから出たら?」
と言われたけど断った。
その日は締め日だから、どうしても出れないと。
そしたら、次の日から挨拶をしても無視されるようになった。
大人になってから、こんなことをされたのはこれが初めてだったから、私はかなり驚いた。
これって、ここら辺の地域性なのかしら?
他の地域で子育てをしたことがないから、よくわからないけど。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-14 13:38 | 育児
2010年 03月 08日 |
娘、8歳になりました。
7歳の1年間は、今までで最悪の年だったと言わざるを得ないでしょうね。
それ以上に悪い年も、これから長い人生であると思いますが。

誕生日プレゼント、パパからは、めちゃモテ委員長の筆箱です。
近くの文房具屋さんでは1,700円。
30分掛かるSティでは、なんと980円でした。
遠くまで行った甲斐あったわ~

私は1ヶ月前に『トモダチコレクション』を買わされました。
Iちゃんも、Mちゃんも持っているので、すごく欲しがっていたの。
前倒しはしたくなかったんだけど、仲良しだったSちゃんにいじめられて落ち込んでいた娘の喜ぶ顔を見たくて、つい買い与えてしまいました。
トモコレは私も興味があって、やらせてもらいたいんだけど、貸してもらってやり始めると
「違う、こうやるの」
とDSを取り上げられて、それっきりです。
私の母からは、ポケモンのDSソフトを買ってもらってました。
これもIちゃんが持っていて、欲しがっていたものです。

という訳で、この頃娘は、ゲーム三昧。
Wiiでは、スーパーマリオで友達と盛り上がってます。
「ママ、半額出して。残りはもらったお年玉で私が出すから」
とせがまれてソフトを買いました。
これが、見ているだけで楽しい。
ファミコンでやっているから、懐かしい感じもするし。
複数で一緒に出来るので、コントローラーを買い足して、3つにしました。
ところがこの前、友達が3人来たから足りなかったのよねぇ。
もう一つ買おうかな。
でも、リモコンって結構高いよね。
同じ金額で、ソフトが買える様な値段だし。

学童をやめてから、よく友達が来たりしてますが、私も一応仕事があるから大変なのよ。
忙しい時は、友達が帰ってから、また工場に戻って仕事をしたりする時も。
そういう時は、子供達を見ながら夕食を作っちゃいます。
子供だけにしとくのは、やっぱりちょっと不安なのよね。
冷蔵庫のものを勝手に食べたり、喧嘩になったりする時もあるし。

「みーちゃんとは仲良しだよ、ってRちゃんが言ってきたからRちゃんと遊んでもいい?」
と、娘が言った。
まったく、お前はバカか仏か!?
いじめられたくなかったら、離れていろよ。

その後、Rちゃんが
「MちゃんとIちゃんが、みーちゃんのこと嫌いだって言っていたよ」
と言ってきたそうです。
娘が本人達に確認すると、二人とも「そんなこと言っていない」
と言い、やっぱり嘘だった。
これ、AちゃんやYOちゃんがいじめられたのと同じ手口。
Aちゃんや、YOちゃんはこれで傷ついたらしいけど、娘は素早く本人達に確認して嘘を見抜いた。
なかなかやるじゃん。

Mちゃんなんて、「家に遊びに行かせて」とRちゃんに言われると、「アンタはダメ」ってはっきり断るらしいよ。
Iちゃんは娘と同じで、包丁を突きつけられたのにもかかわらず、はっきり断れず
「おばあちゃんに聞いてみないとわからない」と逃げているようだ。
娘も「お母さんに聞いてみないと…」と逃げるのだけど、私に振らないでハッキリと断って欲しいわ。
そういう私も、ハッキリ断れない方なんだけど。

嘘をつかれたからか、
「Rちゃんとは、3年では別のクラスになりたい」
と娘も言い出しました。
多分、別のクラスにしてくれるでしょう。
別のクラスになっても家は近いし、すべてが安心と言うわけではないのだけど、同じクラスよりはずっと気が楽でしょうね。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-08 23:02 | 育児
2010年 03月 05日 |
実は、昔から自分はミロのビーナスにあるところが似ているなって思っていた。ヾ(´ω`;)ォィォィ
どこが似ているって、肩なんですけど ( ̄m ̄〃)プッ
私は怒り肩で、肩幅が広いのです。
そのことを先日ふと思い出し、ミロのヴィーナスの体のサイズってどれくらいなんだろうと検索してみた。
実際の寸法は、身長204cm、B121cm、W97cm、H129cm、なんだそうです。
本当の人間よりちょっと大きめなのね。
それにしても、ミロのヴィーナスさん、ウエストが結構太めだよね。
これを身長164cm当てはめて、計算した3サイズも載っていたんだけど、これがなんと私のサイズに結構近いのよ。
私って、ヴィーナスに近い体型なんだ~ (p゚∀゚q)おぉ♪
って、思うと何か嬉しくなっちゃったわ。
要するに、結構太めということなんだけど。

ウエスト太めと言えば半年くらい前に、娘に
「ママのおっぱい大きいね。プニョプニョだね」(´∀ノ`*)
「でもお腹はもっとプニョプニョだよね」_| ̄|○ ガク
と言われたことがある。
女の子って辛らつよね。

娘のいじめ問題で、殺伐とした日記ばかり書いていますが、たまにはこんなことをやって息抜きしています。
[PR]
2010年 03月 02日 |
先週の出来事です。
Rちゃんから練り消しゴムをもらってきた。
1センチ角位の、小さく切った練消し。
これをくれた後、
「練り消しあげたんだから、何かちょうだい」
と言ってきたのだそうだ。

「そんなこと言うのなら要らない」ともらった練り消しを返すのがいいのではないかと思ったんだけど、車から降りる時にそれを落とし、挙句に踏んでしまったのよね。
真っ黒でペっタンコになってしまった物を返したりしたら、大トラブルになるだろうから、とても返せない。
結局、娘はRちゃんに、使い古しのハート型の消しゴムをあげる、と学校へ持って行った。
でも、すぐには持って行かず、2~3日後に持っていったので、
「練り消しをみんなにあげちゃって、消しゴム無いんだから早く消しゴムちょうだい」
とRちゃんに催促されたという。

しっかし、これってタカリだよねぇ。
これがエスカレートして行くのが恐い。
先生に言おうとかな、とも思ったんだけど、たかが消しゴムだし、娘もあまり気にかけてないようだったので、もう一回同じようなことがあったら、言おうかなと思っていた。

ところが、日曜日にスーパーで買い物をしていたら、尿漏れがあった。
3学期になって、学校が休みの日に尿漏れするのは初めてだ。
ちょっと、不安がよぎる。
そして翌朝、
「御飯を飲み込むと、耳の下が痛い。学校には遅れて行きたい」
と言い出した。
う~ん。
本当に具合が悪いのかもしれないけど、何か怪しいなぁ。
熱は無かったけど、病院へ。
病院で熱を測ったら、37.3℃に上がっていた。
「耳の下が痛いのは、風邪のせいでリンパがちょっと腫れているからでしょう。」
と、言われる。
遅刻して行くつもりだったが、熱が出たので休むことにした。
で、そう言ったら、急に明るく元気になっちゃったのよ。
「わかった、Rちゃんにまた何か頂戴と言われるのが嫌だったんでしょう」
と言うと
「うん」
と素直に返事したよ。

先生には、電話でこの話を伝えました。
「学校では物の交換は禁止にしているんですが…。もう一度話しをしますよ」
と言ってくれました。
電話した後で思い出したんだけど、1年の時にRちゃんに執拗に欲しいと言われて、根負けしてシール手帳をあげてしまったことがあった。
そんなことがあったから、Rちゃんは娘をいいカモだと思っているのかもしれない。
まったく、困った子だわ。
シール手帳を取られたときは、こういうことがまたあると困るので、親に言って取り替えそうか、とも思ったんだけど、登校班と卒園のお別れの会で2回もトラブっているからオソロシクて、言えなかったのよね。

そして、今日は熱も下がり、学校に行くか思ったら
「ダルイから寝ている」
と2階に上がってしまった。
少し休めば行くかな、と思っていたが、
「休みたい」
と言い出したよ。
「ママは仕事があるから、工場に行くよ」
と言うと
「パパに怒られるから、留守番している」
と言う。
この頃、やっと1人で留守番できるようになったが、まだせいぜい15分が限度。
留守番してでも、休みたいのなら、休ませようかと思ったが、夫は怒って
「今からそんなんでは困る。連れて行け」
と言う。
家に戻り、パパがそう言ってるよと言うと、靴下を履き始め、行く気配を見せた。
でも、行かせるのがちょっと不安。
今日は学校に相談員さんがいる日なので、電話してみた。
相談員さんは、体の具合も悪かったんだし、今日は休ませてもいいと思うけど、パパに言われて行こうとしているのなら、行かせてもいいのでは、と言う返事だったので行かせました。

寒いので帰りは車で迎えに行くと、Iちゃんと一緒に元気よく出てきた。
良かった、一安心。
「もう、Rちゃんから物をもらうのはよしなさい。後が恐いんだから」
と言いました。


ところで、Rちゃんが「この事を言ったら、殺すからね」と言ったことについて、先生に伝えた時、Iちゃんが包丁を突きつけられて「片付けないと殺す」と言われたことも書きました。
先生はそのことはかなり厳し注意してくれたようです。
「もう一度、そんなことを言ったら学校を首にする!」
と言って怒ったとか。
今まではRちゃんの苦情を書いても、『本人に話してみます』という返事のみで、その後、話してくれたのかどうかは連絡をくれず、どうなっているのかさっぱりわからなかったのに。

相談員さんは
「やっと目を向けれくれた、という事ではないでしょうかしらね」
と言っていました。
やっと事が重大だとやっと感じてくれたのか?
3学期になっても、まだ治らない娘の尿漏れを心配してくれているのか?
仲が良かったSちゃんがいじめてきたので、心配してくれたのか?

残り1ヶ月になったとはいえ、3月は始まったばかり。
まだまだ、気が抜けないわ。
最後の最後まで、Rちゃんには悩まされそう。
[PR]
by mittino38 | 2010-03-02 17:57 | 育児
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon