Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
2009年 04月 28日 |
まず毎週ある漢字のテストですが、
1年の時はほとんど満点を取ってきていたのに、なんと2年の最初のテストで40点を取ってきた(5問中3問不正解)
「だってわからなかったんだもん。しょうがないじゃん」
と反省の色なし(`ω´*)
1年生の時は毎日、漢字練習帳に次のテストに出る漢字5文字を書いていく宿題があったのに、2年生はそれがない。
自主的に勉強しろってことなのか。
で、自主的に勉強しない我が子はひどい点を取ってきたわけです。
ヤバイよ、この調子では夏休みの補習のお呼びがかかるわ(≧w≦;)
ガンガン怒って、毎日自主的に漢字練習帳1ページ、漢字練習をするように命じました。
2回目は一個が△で、90点だった。
語という字の辺とつくりを逆に書いてあった(―_―)
まあ、かなり点数が上がって良かったけど、ガンガン怒らないとやらないからこれから大変そうです。


初めての授業参観と懇談会がありました。
1年の時より落ち着いて座っているし、手も良くあげるから進歩はしていると思う。
ベテランの男の先生(私と同世代)で、30代半ばの女の先生だった1年の時とは授業の雰囲気が全然違ってました。
先生らしい威圧感があって昔風。
何か懐かしかったわ。
威圧感があっても明るくて優しい感じの先生だからいいんだけど、隣のクラスの若い女の先生(30歳位)は、学校での子供達の様子や宿題などについて、もっとまめにお便りを出してくれるそうで、ちょっとうらやましい。
みーの先生は低学年の主任になので、忙しいんでしょうけど。
授業参観の時は大勢見に来ていたのに、懇談会になったら半分くらいになってしまった。
若い女の先生のクラスは殆ど残っているのに。
男の先生は今年で7年目と長くいる先生なので、上の子を受け持ってもらったという人も多く、どういう先生かわかっているので帰ってしまう人が多いらしいわ。


そして、登校班。
雨の日、大して降ってないのに、「歩きたくない」とちょっと渋ったよ。
晴れていてもこの頃ちょっと渋りがちです。
何とか続けて頑張って欲しいわ。
[PR]
by mittino38 | 2009-04-28 09:12 | 育児
2009年 04月 25日 |
今週は忙しくて疲れてヘロヘロです ε-( ̄。 ̄;)フゥ
業界団体支部の会計監査、総会&引継ぎの準備、半年に一度の病院通い、小学校の参観&懇談会がありました。
引継ぎの準備…、そうです、6年間やった会計が今年でやっとお役目御免になりました(∩´∀`)∩スンバラスィ♪
それを最初に聞いたときは、『どうぶつの森』をやっている人ならわかると思うけど、ローンを返済し終わった時に流れるサンバのリズムが頭の中で流れてきちゃって、踊り出したくなる気分だったわ♪~ラララ(´∀`≡´∀`)ラララ~♪
会計の前は地区長だったから、通算8年役員だったのよ。
特に最後の2年間は会計2つも引き受けさせられたからすごく大変だった。
実は来年度も夫は役員なんだけど、年に一度の本部の総会に出るのと、年に一度の会計監査に出ればいい監査役です。
つまり、私が受け持つ仕事は無いわけ('∀'*)♪
じゃあ、来年はPTAの役員やろうかな。

病院通い、いつもと同じ数値でいつもと同じ量の薬が出たんだけど、バスと電車を乗り継いで行ったので大変だったわ。
いつもは実家に車を置かせてもらって、そこから電車に乗っていくんだけど、何しろ免停の危機だから車にはなるべく乗らないようにしているのです。
行きはちょうど駅に行く直通バスがあるかいいんだけど、帰りは無いの(´-ω-`)
途中のバスターミナルで30分以上待ち時間があり、寒かった。

参観&懇談会の事は、また次回書きます。
[PR]
by mittino38 | 2009-04-25 15:14 | 仕事
2009年 04月 18日 |
介護判定が出たらなるべく早く移り先を見つけなくてはと勢い込んでいたので、今は気が抜けてしまい、ボーっとしています。
夫の親戚や知り合いに看護師や介護士をしている人がいるので、その人達に頼んでみようかとかなどとも考えていたんだけど。

亡くなった日に初めて院長先生と会いましたが、ちょっとろれつが回らない喋り方をする先生で、ここは霊安室が無いから早くどうにかしてくれ、と3度くらい催促されました。
午後5時半に息を引き取った後、母はすぐに家に戻り互助会に連絡を取ったら7時頃までには来てくれるということだったのに、遅れて8時過ぎになってしまったのです。
最後にその院長は「その葬儀屋がダメならウチで紹介するから」とまで言い出す始末。
もしかしからこの院長が父を追い出そうとしたのかしら?
兄に病状を説明してくれた先生はもう一回りくらい若い先生だそうです。
姉が「車が遅れたし、忙しいのに申し訳ないからいいですよ」と看護婦さんに断ったけど、「すみませんが病院の決まりになっていますので」と出る時にはスタッフ全員でお見送りをしてくれましたが、複雑な気持ちでした。


お葬式の細かい段取りは兄夫婦と母で殆どやってくれました。
戒名はつけませんでした。
父の実家は仏教ですが、全員都会に出てしまっているので静岡県の実家にはもう誰も住んでいません。
東京に住んでいた長男の伯父は数年前に亡くなり、そこの菩提寺に眠っていますが、父は次男で檀家にはなっていないのです。
無宗教でやろうかと姉が言い出だしたのですが
「無宗教でもいいんですけど、間を持たせるのが大変なんですよね」
と言われたので、結局実家の宗派でやることにしました。

戒名をつけないと聞いて、義母はものすごく驚いたそうです。
母と兄夫婦が決めて後から聞かされたのですが、私もちょっと驚きました。
そういうことにうるさい田舎に嫁に来て10年。
義母がまたその田舎の中でも特にうるさい人なので、自分がそういう無宗教的な環境で育ったことをすっかり忘れていました。
私の母の実家は神教なので、やたらにお金がかかる仏教の葬式に母は懐疑的なのです。
母の話では上の部屋に住んでいる奥さんも最近ご主人を亡くされたんだけど、亡くなるちょっと前に病院に牧師さんを呼んで洗礼させ自分と同じキリスト教に改宗させたそうです。
キリスト教はお葬式も安いし、法事をまったくやらないので楽だからと。
そういうのって、今私が住んでいる田舎じゃ考えられないわ。
都会から戸建てを求めて引っ越して来た人達なら出来るかもしれないけど。

四十九日の事はまだ決めていませんが、お坊さんは呼ばずみんなでお線香を上げてどこかで食事をするらしいです。
これを聞いたらまた義母が驚くでしょう。
[PR]
by mittino38 | 2009-04-18 09:46 | 家族
2009年 04月 13日 |
父の容態が急変して昨日亡くなりました。
89歳でした。
介護レベルが最高の5という判定が出て、特養老人ホームに申し込もうとしていた矢先でした。
12日の午前中に、病院から
「肺に水が溜まり呼吸機能が落ちていてあまり良くない状態になっている。医師から病状の説明もしたいので来て欲しい」
と連絡があったと母から電話が来た。
私が行こうかと言うと、兄がこれから来てくれて一緒に行くからいいと言う。
母が見て状態が悪いようだったら電話するからそれからでいいと言ったけど、みーとマックに行く約束をしていて、マックは病院に行く道の途中にあるのでついでに病院に行った。

病院に着いたら、母達はもう帰った後だった。
父は酸素マスクをしていたけど、思ったより元気そう。
みーが学校まで歩いていること、お別れの言葉を代表で言ったことなどを報告すると、
「そうか」
と言ってとうなずいた。
みーはすぐに帰りたがったけど、
「もうちょっといた方がいいでしょう?」
と聞くと大きくうなずいた。
それから話さなり、ボーっとした感じになってしまった。
でも意識はあるようで、ずれた酸素マスクを自分で直したりしている。
疲れたのかな、と思い病室を後にした。

病院まで来たからと、そこから車で20分程の実家へ向かった。
実家のマンションが見え始めた頃、兄から電話が入る。
容態が急変したからこれから病院へ向かうと。
え!? さっきは話してきたばかりなのに。
実家にいる母を乗せて病院へUターンした。
病院に戻るともう殆ど意識が無く、1時間後に亡くなりました。
母から悪いから来た方がいいという連絡も来なかっし、マックに行ったついでにと結構気軽な気持ちで行ったので、急な変化に本当に驚きました。
父はまだ小さいみーのことを気にかけてくれていて、兄だけが行った時にも「みーはどうしている?」とよく聞いたそうです。
最後に良い報告ができて本当によかった。
[PR]
by mittino38 | 2009-04-13 15:23 | 家族
2009年 04月 11日 |
学校が春休みに入った後は、毎朝歩いて学童まで行こう、と最初は2人で張り切っていたんだけど私は花粉症が酷くなり、みーも毎日は嫌だというので1日置き、そのうちに3日に1度になってしまったけど、とにかく歩く練習をしました。

話がそれるけど、昨年の秋からヤクルト300Vが花粉症に効くと聞いて飲み始めた。
そしたら2月のスギ花粉の頃は、雨が多かったこともあってすごく調子が良かった。
雨の日は薬を飲まなくてもOKで、こんなこと初めて。
ところが3月下旬になって、ヒノキが飛ぶようになってから段々辛くなってきた。
元々、ヒノキとスギが複合して飛ぶこの時期が一番私は酷いのに、外を歩いたのがダメだったのよね。
目ばかりでなく顔も痒くなり、同時に顔の肌がガサガサに荒れ、10歳くらい老け込んだ感じのひどい顔になっちまったよ。゚(*ノДノ)゚。
美顔水も効かないし、シアバターも効果なし。
みーが前に手が荒れて赤いポツポツが出た時に病院で出して貰った保湿クリームをつけたら、やっと良くなりました。

6日の初日からちゃんと登校班で歩いています。(ノω`*)
集合場所に毎日送るのがちょっと面倒だけど、昨年の一番最初の集合場所だったRちゃんちよりも近くて楽。
信号の無い横断歩道も黄色い帽子にランドセルのみーと一緒だと、すぐに車は止まってくれる。
帰りはオバサン達だけなので全然止まってくれず、車が切れるのを待つしかないんだけど。(¬з¬)
今度の班は、みーやYOちゃんを押した2年生の男の子達はいないし、班長さんは頼りになる感じの子ではないけど、学童で一緒だったのでお互いに親近感がある。
「歩くの遅いけどよろしくね」
と初日に班長さんに言ったら、ちょっと笑ってうなずいてくれた。
そして、副班長はあの3年まで歩いて行けなかったという男の子。
その子を初めて間近で見たけど、すごく小柄。
今年6年生だけど、せいぜい4年生くらいにしか見えない。
この体格じゃあ、やっぱり低学年で班で長い距離を一緒に歩くのは無理かもね。
みーも近くを通ったどこかのオジイサンに
「おや、ピカピカの1年生かい?」
って言われた。
背が低いし、今まで歩いてなかったからね。(||^ω^)

7日からは新1年生も一緒に歩いたけど、やっぱりみーが一番背が低いのよ。
でも、1週間何とか行けました。
花粉症に悩まされながらも歩く練習をした甲斐があったわ。
3日目に
「足が疲れて痛いから、車で行きたい」
と言ったけど
「歩かないなら、チャレンジはやめてもらうからね」
とムチを入れた。
チャレンジは2年になったら歩くという約束で始めたからね。
歩いたら何か褒美をとも思ったんだけど、褒美をあげた途端に歩かなくなっても困るし、私の母が何か褒美を買ってあげる、と言っているのでやめました。

後、心配なのは今年はまだ無い雨の日。
車で送っていってくれとまた愚図るかもしれない。
思えば、初の登校日が大雨で車で送ってしまったのもいけなかったのよね。
あの時はRちゃんも車だったし、風も強かったので新一年生を車で送るのは妥当だったと思うけど、車で行ってもいいんだということがわかってしまい、後で班長のお母さんから苦情を言われた時に「みんなに迷惑かけるから車で送って」になってしまったんだわ。
でもまあ、去年の事もあって、こっちの子供会の役員の人達が『一部の子だけ集合場所が非常に遠いというのはよくない』と、集合場所を変えてくれたみたいだから良かった。
この調子で歩いていって欲しいものです。
[PR]
by mittino38 | 2009-04-11 14:56 | 育児
2009年 04月 09日 |
2年生の初日に学童に迎えに行くと、
「ママに渡してって」
とプリントをみーから渡された。
離任式についてのお知らせだった。
なんと、みーの1年の時の担任の先生が転任で別の学校へ行くという。゜(つω`)゜。
そしてそこには先生のメモ書きが…
『○○さんにお別れの言葉をお願いします』
工工エエェェ(゚д゚lll)ェェエ工工
ウチの子にお別れのスピーチやれってだって。
どーしよう、離任式は次の日の朝だよ。
スピーチってこんなに直前に頼まれるものなのね。
それにしてもなんでウチの子が?
もっと出来が良い子にすればいいのに、と思っていたら新しい担任の先生からスピーチのお願いの電話が来た。
みーが前の担任の先生が大好きで、いつも先生の側にいたからやってもらおうと思ったんだそうだ。
なるほどね。

先生からはスピーチの内容について
・先生にお世話になったこと
・新しい学校で頑張って欲しい
・私達も頑張る
などということを、と書かれていたので、

○○先生、いろいろなことを教えてくれてありがとうございました。
先生が笑っている時が好きでした。
新しい学校でも頑張って下さい。
私達も2年生の勉強を頑張ります。


というスピーチをみーと作った。
もうちょっと長くしたかったんだけど、これ以上は嫌だと言う。
これじゃあ殆ど、先生のメモ書きそのまんまじゃん。(o-`ω-)ンー…
ま、いいか。
先生も2年生だから短くていいですよって言ってたし。

次の日の夕方、どうだったか聞いたら
「先生、いいね~って言ってくれたよ」
「みーは寂しくなってちょっと泣いた。もっと泣きたかったけど恥ずかしいから我慢したの。他の子?泣いてなかったよ」
「先生もちょっと泣いてたよ」
ちなみに1年生の担任だった先生とは2クラスともお別れ。
だから2年生は結構泣く子がいるんじゃないかと思ったけど、結構ドライなのね。

新しい担任の先生は今時珍しい男の先生です。
昨年のPTAの広報誌の自己紹介を見ると

・趣味 他人のブログに書き込みをすること
へぇ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(   )━(゚  )━(д゚;)━(゚д゚;)━エエエッ!?!?
[PR]
by mittino38 | 2009-04-09 08:35 | 育児
2009年 04月 07日 |
「猿が向かってきたよ」
と言って義母が工場に逃げ込んできた。
猿に飛び掛られたりしたのかと思ったら、猿が自分の方へ向かって歩いてきたので、シッシと手で追い払ったけど逃げずにどんどん近づいてきたので、怖くなって逃げてきたんだそうだ。
夫が
「役場へ電話をかけて追っ払ってもらえよ」
と言ったら
「心臓がドキドキして、気分が悪いよ。それに役場の人なんで爆竹を置いていくだけで、あんなのじゃ逃げてもすぐ戻ってくるよ」
などと言ってかけようとしない。
夫は「自分でかければいいのに」とブツブツ言いながら、義母のかわりに役場へ電話をかけた。

役場の人がすぐに車で来てくれたので、夫と義母は実家に向かい、状況を説明して戻ってきた。
「何ともやりようがねぇとよ」
と義母が勝ち誇ったように私に向かって言った。
続いて夫が事務所に入ってきて
「猿がそんなに怖かったら、ここの2階に寝泊りしろよ」
と笑いながら義母に言った。
義母はそう言われたのが気に食わなかったのか、すぐにどこかに消えてしまった。
後で夫に聞けば、役場の人は「やりようがない」などとは言わなかったと言う。
だから、方法はわからないけど何か手を打ってくれるだろう、と言うのよね。
それじゃあ、さっきの義母の言ったことは嘘!?
あるいは勘違い?
それにしても、そう言われて落胆しないで勝ち誇ったような顔をするってどういうことだろう。
私に「それじゃあ猿に襲われるといけないから、ウチに来たら」と言って欲しかったんだろうか。

今は義兄がかなり義母のことを気にかけて面倒を見ているのに、義母は相変わらず私達家族と一緒に住み、夫に家を継いでもらいたいと思っているみたいなのよね。
困ったもんだわ。
やる気を見せている義兄をそろそろ跡継ぎと認めてあげてほしい。
夫も義兄が変ったのを喜んで、最近は義兄と結構仲良くしている。
これで義母が考えを改めてくれれば、すべてが丸く収まると思うんだけど。
[PR]
by mittino38 | 2009-04-07 09:36 | 家族
2009年 04月 03日 |
しばらくやっていなかった洋裁だけど、気分転換にまたやり始めました。
作っている時は嫌なことを忘れて神経集中できるし(しないと間違えるし)、出来上がると嬉しいしで良いストレス解消になります。

まず、昨年8月末から取り掛かったクラスアップシャツ(パターンレーベルの型紙)をやっと作りました。
私のです。
秋口に体調をちょっと崩したり、その後仕事が忙しかったりで、気になってはいたんだけど手付かずのまま放置。
暑くなってきたら、下にTシャツやブラ付きキャミを来て重ね着したい。
生地はダブルガーゼで襟ぐりはブロード。
楽天のどこかのお店で買った(たぶんマツケかコットンプラネットだと思う)。
かなり前なので、覚えていないんだよね。(´∀`;)
c0048004_1553114.jpg


そして、みー用にはニュアンスパンツ。
だいぶ前に買ったパタレの型紙で作ったんだけど、これは今は廃盤になったらしい。
作る時に参考作品を見ようとパタレのサイトを探したら無かったわ。
生地はヤフオクで手に入れた物で、少しだけストレッチするツイル。
c0048004_15533183.jpg


小物も作りました。
学校で使うお道具箱が入る大きな手提げが無かったので、ビニールコーティング生地(ヤフオクで購入)で作りました。
持っていたローラアシュレイの手提げバックを参考に、持手は三つ折にして両端を縫いました。
c0048004_15541078.jpg


そして、給食用のランチョンマットも3枚補充。
名前を書くのが嫌なので、消しゴムハンコをヤフオクでオーダーして押しました。
イラスト入りの漢字のものと、イラスト無しのひらがなの物をそれぞれ別の方に。
すごくかわいいし、これだと楽でおススメ♪
名前が書きにくいガーゼマスクに押すのもグッド!
かわいいから写真でお見せしたいんだけど、名前なので出来ません。
ちなみにインクパッドはこんなのを買いました。

これは黒だけど、いろいろカワイイ色があるのよ♪
c0048004_15545316.jpg


これは昨年作ったパタレのガーリッシュスカート。
生地はニュアンスパンツと同じ。
小学校入学に合わせて作ったんだけど、「スカートだと一輪車の練習が出来ない」とスカートを全然はいてかなかった。
最近は練習にも少し飽きたのか、体育がある日だとスカートをはいていくようになった。
なぜかというと、体育着に着替える時にズボンだとパンツが丸見えになって恥ずかしいんだって。(*'ω'*)
保育園の頃はしんちゃんの真似をしてパンツ下ろしてお尻振っていたくせにね。
こうやって花も恥らう乙女に変身していくのね~
c0048004_15552579.jpg

[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon