<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

その後

みーの腹痛のその後ですが
1週間、薬を飲んだけどまだ痛いと言うので、また病院へ。
それではレントゲンを撮りましょう、ということになった。
レントゲン写真を見て先生曰く、
「便が溜まっているみたいですね」
それで胃が痛くなる事もあるそうだ。
なんだか恥ずかしかったわ。(〃・ω・)
便秘じゃないかと聞かれたけど、本人は毎日出ていると言うから便秘じゃないと思ってた。
問い詰めたら、どうやら出ない日もあるらしい。
と言うか、はっきりは覚えてないみたい。
オムツをしていた頃、便秘した事はほとんど無かったんだけどね。
もっと野菜や果物を食べさせよう。

そして父ですが、顔色も良くなって元気そうになってきました。
でも、入院6日目にお見舞いに行った時に看護師さんに
「今日はちょっと元気そうですが、すっかり元気になる可能性は低いので、今後の治療方針についてお伺いしたいのですが…」
と言われてしまいました。
例えば、肺炎になったら人工呼吸器を付けるというような延命処置をするかどうか、家族で相談して決めておいて欲しい、ということらしい。

こういうことを書くのは不謹慎かもしれないけど、入学式に地味な服を買っておけばよかったと思う。
みーの希望でピンクの服にしてしまったのよね。
甥の結婚式で着たのは紺だったけど、もう小さくて着れないし。
喪服は前もって用意してはいけないって言うけど、しなければその時になって慌てるのは目に見えているので、ヤフオク等で探しておこう。
親族だから普段着ではマズイよね。
昨年の3月に父は兄の車に乗って、みーの入学祝を持ってウチに来てくれたんだけど、1年後にこうなるとは思ってもみなかったわ。

で、お見舞いに行くたびに父の顔色は良くなってきています。
入院は長丁場になるかもしれない。
こういう時って、電話が鳴るとドキッとするのよね。
この前も午後6:30という夕飯の準備時に電話が来たから、慌てて出たら近所の(と言っても100メートル位以上離れている)おばあちゃんからだった。
この春に小学生になる孫がいるんだけど、登校班はここら辺ではどうなっているのかという問い合わせ。
「小学生がいる家ではお宅が一番近いみたいなので」
と言う。
いろいろ説明したら、大変だった去年の事を思い出しちゃって、ちょっと落ち込んでしまった。
去年よりはだいぶ歩くのは早くなったと思うけど、相変わらず背は低いし(111㎝)他の子に比べたらまだまだのろまなのよね。
本人は2年になったら絶対歩いて行くと言っているけど、大丈夫かなぁ(´-ω-`)
[PR]
by mittino38 | 2009-02-23 16:27 | 家族

バレンタイン&忘れ物

今年もT君に何かあげたいというので、家にあったハート型のアルミカップにチョコを溶かして流し入れ、小さなハートのチョコを飾ったものを作った。
チョコは一応クーベルチュールだったけど、テンパリングなんてしないでただ湯煎で溶かしただけの手抜き(だからやっぱりツヤツヤにはならなかったよ)。
みーと一緒に作り、綺麗に出来たのがT君の分、普通のがパパの分、見た目が悪いのはみーと私が味見する分、と三つに分けていたら、
「○○君と××君と△△君にもチョコレート欲しいって言われたから、あげるって約束しちゃった。」
何でそんな大盤振る舞いな約束してくるのよ~
T君は去年、結構高そうなお菓子をお返しにもらったから減らすのは悪んで、パパのを減らして義理チョコは2個づつにした。
T君のには手紙を付けていました。

みーが学童で二年生から
「チョコを学校に持って行ってもいいんだよって言われた」
と言うので、それを鵜呑みにして持たせちゃったんだけど
「こんなものを学校に持ってきてはいけない」
と怒られたそうです( ´△`;)
そして、
「学校では渡してはいけないから、帰る時に外に出たら渡しなさい」
と言われ、帰りに玄関で渡したら
「ここはまだ学校の中だから、外に出ないとダメ」
と言われ、渡したチョコレートを回収して再び校庭で渡したんだって。
結構キビシイのね。
チョコを渡すのに全面的に協力してくれた保育園とは全然違うわ。
学校だから当たり前なのかもしれないけど。

c0048004_10523873.jpg

▽∴▽∴▽∴▽∴▽∴▽∴▽∴▽∴▽∴▽∴▽

学校で劇をやる時に使う『木』を作るのに大きなダンボールがいるんだそうで、家にある人は持ってきて欲しいと先生に言われたそうだ。
ちょうどその時に、車の部品が入っていた80×50×25センチくらいのがあったので、学校に持っていった。
大きいので教室まで私が運んだ。
その日は給食集金日で当番のお母さん達が来ていて
「あら、どうしたの? それは大変ね」
と声を掛けられ、先生には丁重にお礼を言われました。

仕事が暇な時は、昼休みに家に帰って洗濯物を取り込んだりするんだけど、その日は暇だったので帰ったら、みーの部屋に国語や算数のノートが床に置いてある。
よく見ると、宿題の算数のプリントや、給食費まで└(゚ロ゚;)┘
たぶん、ランドセルを背負う時にフタが開いてドサっと落ちたんだろう。
しかし、それに気付かないで学校に行くとは。ε-(‐ω‐;)
「ランドセルが軽くておかしいと思わなかったの?」
と後で聞いたら
「軽いなって思ったんだけど…」
オイオイ、もうすぐ2年生なんだからもっとしっかりしてくれよ~

それにしても当番のお母さん達に、ダンボールは持ってきておいて子供に給食費は持たせなかったのかしら、って思われているだろうな(.;゚;:Д:;゚;.)
[PR]
by mittino38 | 2009-02-17 09:19 | 育児

お見舞い

父が、ついに入院しました。
ほとんど食べなくなって痩せこけてしまったし、起き上がろうとしてベッドから落ちたりしたので、母がもう自分の手に負えないと、月曜日に近くのかかりつけのクリニックに行って手配を頼んだ。
で、先生が電話してくれたんだけど、どこの病院も満員でダメ。
「明日にでもご自分で電話してみてください」
と言われてしまった。

翌朝、今日もダメかもと思いながら母が119番したら
「それなら今すぐ行きます」
最初からあっさり言われ、焦ったと言う。
母は、息子に電話して来てもらってからにして欲しいと言うと
「それだと、その時にすぐに行けないかもしれないけど、いいですか?」
と言われたけど、兄に電話して会社を早退してきてもらい、また電話したらすぐに来てくれたそうだ。
でもやはり、大きな病院はどこも一杯で断られ、やっと小さな入院施設のあるクリニックに入院出来た。

水曜日は祝日だったので、母を拾って一緒にお見舞いに行ってきました。
点滴をしたから顔色が良くなったし、みーが来たのを結構喜んでくれて、嫌がっていた食事も看護師さんに食べさせてもらい、全部食べた。
でも腰がまだかなり痛いようで、母の反対で手術をしなかったことを後悔しているらしい。
私も腰が痛くて寝たきりになってしまうのなら手術を受けさせた方が良かった、と思ったんだけど、「高齢でリスクがあるから勧められない」と医者に言われた手術だからね…

義母も見舞いに行くって言ったんだけど、母が父も自分も疲れきっていて、あまり人には会いたくないから遠慮して欲しい、と言う。
私からは言いにくいので夫に言ってもらったら、義母は買い物をすると、実家に行く途中のショッピングセンターで降りた。
カツラを被ってきた義母は
「帽子じゃ目上の人に会うのに失礼だと思って、カツラを被ってきたんだけどね」
と、ちょっと不機嫌でした。
そして
「お見舞いにくる客に出す、箸でつまむ菓子でも持っていってあげなきゃあね」
と義母が車の中で言い出だした。
義父が亡くなったときに聞いたのだが、お見舞いやお悔やみに来た客にお菓子をすすめる時は、箸でつまんで手に渡さなくてはいけないんだそうだ。
私はこういう習慣をその時に初めて聞いたので
「箸でつまんでお菓子を出すっていうのは、こっちへ来て初めて聞きました」
と言ったら義母が超不機嫌になっちゃったのよ。
「それじゃあ、菓子を手で渡すのかい? 汚らしい」
「いや、一人一人に出す時は銘々皿を使うけど…」
「そんなこと言って。客はきっと箸で菓子を渡さないなんて、まったくケチな家だって陰口を言ってるよっ!」
とかなりご立腹。
そして夫に向かって
「あんた、よく覚えておいてよ。私が死んで客が来た時は、箸で菓子を渡すんだよ。じゃないと恥をかくからね」
って、こんなとんでもない事を言う嫁はあてにならないから息子に言っておこうって感じだったわ。(。ω。;)

でも、母に聞いてもそんなことは見聞きしたことないって言うし
「箸で物を渡すなんて、お骨を拾う時みたいであまりいい感じしないよね」
とも言う。
私も箸と箸で食べ物を渡したりするのは絶対にやってはいけない事だと言われていたので、このやり方にはちょっとビックリした。
こういう風習って他でもあるのかなぁ?
[PR]
by mittino38 | 2009-02-12 09:20 | 家族

節分の事など

*節分
学童で豆まきをしたそうですが、みーは豆を投げられたかったそうです。
なぜかと言うと、鬼役の先生が走るのが早くて追いつけず、ただ走り回っているうちに終わったんだってさ(≧ε≦*)

*風邪?
木曜日、仕事が暇だったので学童に早めに迎えに行ったら、担任の先生にバッタリ会った。
「今日、午前中に頭が痛いと言うので、熱を測ったら37.1℃だったんですよ。でも給食を食べた後はすごく元気になりました」
と言われた。(*´m`*)
「でも食べる前は頭が痛くて37.1℃だったんだよ」
とみーはちょっと悔しそうに言う。
先生「でも給食食べたら、治ったんだよね」
みー「でも食べる前は頭が痛くて…」
先生「先生、これから出張で急いでいて時間が無いの。バイバイ」
とみーの話をさえぎって足早に去って行かれました。ε=ε=ε= ┌(o'ω')┘

*腹痛
最近みーがお腹が痛いと時々言うので、久しぶりに病院へ行った。
5月の頃、登校班などのストレスで痛くなっていたけど、今度は何だろう?
病院では大したことは無いだろうと言われる。
少しだけ、薬を出してもらった。
義父も義母も胃潰瘍になっているから、ちょっとそれが心配。
ストレスが胃にくる家系みたいだから。
そう言えば義兄も最近胃潰瘍になって薬を飲んでいるんだそうです。
義母によると、原因は夫婦仲が悪いからだそうだ。
最近、義兄夫婦は喧嘩していないみたいだけど…

*二重跳び
学校で体力づくりの為に、縄跳びを持ってこさせ、休み時間などにやるように言われている。
クラス全員で飛ぶ長縄跳びも体育の時間に練習しているらしい。
同級生で二重飛びが出来る子がいて、みーも「出来るようになりたい」と張り切っている。
たま~に出来るんだけど、まだコンスタントに出来ないのよ。
で、どうやったら二重跳びが出来るようになるか、言われたことを書き込んでイラストまで描いた。
コツは『高く跳んではやく縄を回す』『手首は動かさず、縄を回す』のだそうです。
頑張っているんだけど、なかなか出来ないのよねぇ。
c0048004_9185666.jpg

[PR]
by mittino38 | 2009-02-10 09:25 | 育児

温まる手作り入浴剤

美肌水以外にクリームとかも手作りで作ってみたいな、と思ってたんだけど美肌水だけで、結構肌の状態が良くなったので、これだけで基礎化粧品はいいかなって感じもして何も作らないでいます。
そうそう、酒粕でパックをすると良い、とネットで見かけたのでこれなら気軽に出来るとやってみた。
酒粕をお湯で溶いて柔らかくして、顔に塗る。
しばらくすると、乾いてくるので洗顔して落とすだけ。
これも肌がしっとりしてなかなかイイ。
でも、乾燥で唇の上が少し荒れていた時にやったら、そこがピリピリして痛かったので、そういう時はやらない方が無難デス。(;´・ω・)
ちなみに私の母は友達に勧められて日本酒を顔に塗っているだって。
これもなかなかいいらしいよ。
私はまだやったこと無いけど。

冬の関東はすごく乾燥するのよね。
すぐ唇や手がカサカサしちゃう。
それで最近よく聞くシアバターというのを買ってみました。


バターって名が付いているけど、アフリカのシアの木の実から採った植物性の油なんだそう。
これが寒い日なんか結構固くて、ちょっと塗りにくいんだけど、薄く延びてあまりベタ付かないのか嬉しい。
UV効果や消毒効果もあるらしいので、乾燥したときはせっせと塗ってます。

このシアバターを買うとき、送料無料にするために入浴剤を作る材料を買いました。
基本的な入浴剤は重曹と硫酸ナトリウムを半々混ぜ合わせると出来ます。
重曹はたくさん買い込んであるので、硫酸ナトリウムのみ購入。

香りも付けたくてエッセンシャルオイルも買って数滴入れたけど、ほのかにしか香らなかった。
入れた量が少ないのかな?
あまり香りが強いのも嫌だけど。
で、この入浴剤すごく暖まるの~
今まで重曹のみを入れていて、これも温まったけどもっと温まる。
真冬は、何も入れてない頃はお風呂の温度設定を42~43℃くらいにしてたんだけど、重曹を入れるようになってから温まるので、41℃に落とした。
硫酸ナトリウムを加えたものにすると、41℃でも入れたては熱いくらい。
これはおススメ。
温まっていい気分なので、つい長湯しちゃってます。・:*:・:(*'v`d):・:*:・
[PR]
by mittino38 | 2009-02-04 11:31 | ひとりごと

休止中


by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧