Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|
2007年 06月 29日 |
c0048004_1513533.jpg

大と小と二つのセットになってるけど、小の方です。
ティアードワンピースを作った残りで作ってみました。
相変わらず、パターンレーベルの型紙です。
送料無料になるまで買い込んだからまだ作ってないのもあります。
ちょっと買いすぎちゃったかも(´へ`;)
残りの生地で二つは作れるかと思った、一つしか作れなかった。
二つ作ってみーの友達にあげようかと思ったんだけど、裏地をつけるとかなり生地が要る。
厚い生地なら裏地は付けなくてもいいと書いてあったけど、薄いので付けてみましたが、小さい方で子供が使うのなら付けなくてもいいかも。
出来上がった時はすごく喜んでくれたけど、その後使おうとしない(*_ _*)
私が使おうかしら。
[PR]
2007年 06月 28日 |
この前の日曜日、夫とみーに朝5時過ぎに起こされた。
最近夫は休みの日となると張り切って早起き(はっきり言って迷惑)
何気にテレビを付けたら、今話題のビリーズブートキャンプの通販の番組が流れていた。
初めて見たけどリズミカルで楽しそう。
そして『30代女性-4.8kg』などと、体験者が何kg痩せたかがテロップで流れる。
中には50代の人もいる。
それじゃあ私にも出来るかしら。
最後に出てきた体験者のお姉ちゃん達のお腹がすごい。
筋肉が浮き上がり、引き締まったウエストがすばらしい((*゚Д゚*))
一緒に見ていた夫
「Tのバカがこれ持って来たんだよ。」
と言った。

もっと見る?
[PR]
2007年 06月 26日 |
土曜日に保育園に来るのはみーと同じクラスのRNちゃん3姉妹(年長、年中、年少の年子)だけ。
RNちゃんは1年前に市の中心部から引っ越して転園して来た子で、街中の園にいたせいか言う事が生意気で言葉遣いも悪いので、正直言ってあまり仲良くなって欲しくなかったんだけど、みーと仲良くなってしまいました。
RNちゃんはみーに家に遊びに来てくれと言い、みーも行きたがっていたんだけど、お母さんが外国人(出身地を聞いたことは無いけど、外見から言ってフィリピーナ)っていうこともあったので、先延ばしにしていた。
名簿が無くなったので、父母の会が了解を取れた人だけで連絡網を作ったんだけど、RNちゃん宅は参加してないから電話もわからない。
「遊びに行きたかったら、電話番号と家の場所を聞いてきなさい」
とみーに言ったらしっかりそのことを伝えてしまったみたいで、お母さんに夕方会ったとき
「電話番号と家の場所を教えるように言われたんですけど」
と話しかけられてしまい
「今度の土曜日の午後、遊びに来て。一緒に帰ればいいから」
とも言われたので遊びに行く事になってしまいました。

その土曜日、RNちゃんのお母さんはなぜか軽トラック(いつもは3ナンバーの車なのに、これじゃあ全員乗れないじゃん)で迎えに来たので、私はみーとRNちゃんを乗せてついて行った。
途中スーパーにおもちゃとお菓子を買うために寄ったが、RNちゃんはみーが来るからと張り切って?あれこれ欲しがり、お母さんに怒られると泣き出した。
なかなか泣き止まなかったら、お母さんがキレてバシッとRNちゃんの頬を叩いたのでちょっとビックリ。
日本人だったら普通、友達の親の前じゃやらないよねぇ。
後で「さっきはゴメンなさいね。私、子供が泣くとイライラするの」と謝ってくれたけど。
みーを夕方迎えに行ったら、お土産にRNちゃんが洋服(ピンクのコスチュームドレス)やおもちゃをいろいろくれると言う。
それは悪いからと言うと、お母さんは殆ど友達から貰ったお古だから良いと言うのでもらった。
みーは帰るのを嫌がって泣いたけど、泣くんならもう遊びに行かせないよと言ったら車に乗った。

次の日の日曜日はウチの近くの地域センターで無料の子供向け映画をやるので、RNちゃん達を誘った。
昨日遊ばせてもらったので今度は私が迎えに行き、3姉妹を連れて行った。
3人喜んで車に乗り込んできたんだけど、会場に入ったら一番下の子が
「やっぱり怖いから帰る」
と言い出し、みー達3人を会場に残し、家まで送り届け急いで会場に戻る=3
映画は、忍たま・日本昔ばなし・ちびまるこちゃん・ニルスのふしきな旅の4本(1本10分~30分)で、今テレビでやっている忍たまとちびまるこちゃんは喜んで見ていたが、ニルスや日本昔ばなしはつまらなかったようで、席に立ったり、外に出ようとしたりとするのを阻止するのが大変だった (-∀-;)
みーとRNちゃんは結構落ち着いて見ていたが、年中のRNちゃんの妹は落ち着きが無く苦労したわ。
1年違うと随分違うものだと実感。
それにしてもニルスなんてちょっと古過ぎよねぇ。
今テレビでやっているのとかをやって欲しい。
無料だからあまり文句は言えないけど。
RNちゃんは来月の無料映画の予告ポスターを貼っているおじさんに
「プリキュア5はやらないの?」
なんて聞いてたよ。

その後はウチへ二人を連れてきて1時間半ほど遊ばせた。
RNちゃんたちは「昨日は、みーにいろいろあげたんだから」とウチのおもちゃをお持ち帰り。
充分元は取って行ったよ、しっかりしてるわ(′c_`*)
[PR]
by mittino38 | 2007-06-26 23:47 | 育児
2007年 06月 23日 |
昨日みーが
「もうすぐ父の日だからプレゼントしたい」
と言い出した。
あのう、もう過ぎてるんだけど。
でも遅れても喜ぶだろうと思い
「もう終わってるけど何をあげたいの?」
と言ったら、プリキュアのぬりえノートに折り紙で作った星を貼って
「これあげるの。パパはプリキュア好きだから」
「だってそれパパに買ってもらったのじゃない。そうだ、肩たたき券とかあげたら喜ぶと思うよ」
と言ったら早速作り始めた。
見ると『1じかんもみもみけん』なんて書いてある。
「1時間なんて出来るの? 1時間はドラえもんが始まってしんちゃんが終わるまでよ、長いでしょ」
と説明し3分間にさせた(今度はちょっと短か過ぎ?)。
まだ殆ど鏡文字で書くので、私がお手本を書いて写させた。
肩たたき券の上に『みてね』と書いた紙をセロテープで貼り、めっくって見てのお楽しみという感じにして、横には『ゆっくりしてね』と書き添えた。
これ全部みーのアイデアです。
う~ん、やっぱり営業に向いているかも。
そしてパパに電話をかけ、マッサージしてあげるから早く帰って来てねと言う。
ところがパパがなかなか帰ってこない。
泣き出したのでもう一度電話をかけさせる。
泣きながらだったので今度はすぐ帰ってきた。
そして一緒にお風呂に入り、そのあとは肩たたきをして背中や腰にはみーが乗り、足で踏んであげていた。
夫はとても嬉しそうでした(*´∀`*)
そう言えば、母の日のプレゼントは無かったんですけど(寂)
[PR]
by mittino38 | 2007-06-23 11:50 | 育児
2007年 06月 17日 |
次はいよいよ御殿場高原ビールでバイキング。
楽しみにしてたんだけど、料理はまずくは無いけどすごくおいしくも無いという感じでした。
和洋中と種類が多いので最初は見たときは感激したんだけどちょっと期待外れ。
ビールは数種類あり、私は飲まなかったんだけど、どれも薄味でエビスビールの方がおいしいと言う評判でした。
最後に飲んだエスプレッソがおいしくて私は3回もお代わり。
みーはカレーライスとピザとお寿司を少しづつ食べたらもうお腹が一杯になってしまった。
楽しみにしていたアイスクリームは無くてがっかりし、仕方なくアイスキャンデーを食べる。
c0048004_9193998.jpg

外人さんのバンドが『sing』や『つぐない』などを歌ってくれました。
みんなお腹一杯になり、コーヒーなどを飲んでいる頃に
「ここだったんだ、わからなかったよー」
と高齢の役員のおじさんが一人現れた[o゚Д゚o]
バイキングはレストランの2階なんだけど、1階のトイレに入っている間に誰もいなくなり、ここの建物ではないのかと高原ビールの施設をあちこちウロウロしてたんだそう。
そう言えば以前、別の人だったけど高齢のおじさんがスパでマッサージをしてもらったあと気持ちよくて寝てしまい、集合時間を30分過ぎても来ないのでみんなで手分けして探し回ったことがあったわ。

最後は紅富士の湯。
お風呂から富士山が見えると言うのが売りなんだけど、残念ながら曇っていて見えず。
午前中は晴れていてバスからはよく見えたんだけどね。
ここでお土産を買っていたら、みーが小さい犬のぬいぐるみを欲しがった。
でも花の都公園でウサギのリュックを買ってあげたのでダメ、といったら寝転がった。
さすがに泣き喚きはしなくなったけど、無言で寝転がったまま起きない( ̄д ̄)
そのまま置いて大広間に来てしまったら、みーはムッとした顔をして大広間に戻ってきて自分の荷物を持っていなくなった。
しばらくしてニコニコ顔で現れ
「自分で買ってきたよ」
今回は今まで貰ったお小遣いをネコの貯金箱から出して、プリキュアのお財布に詰め込んで持って来ていたんだったわ。
一人で買い物をしたのは今回初めてです。
「いくらだったの」
と聞いたら
「忘れた」
って、ちゃんと払ってきたんだろうか。
UFOキャッチャーが上手いおじさんにクマのプーさんのぬいぐるみも取ってもらって大喜びでした。
c0048004_9222972.jpg

そして今度は集合時間になってもさっきとは違うオジサンが一人現れない。
その人は下駄箱(100円入れて戻るタイプ)に靴を入れて面倒だからと鍵をかけなかったので、どこに入れたかわからなくて探しているらしい。
鍵が付いているところを全部見たらと言われ見たけど見当たらず、結局鍵が付いているところにゴムぞうりが一足入っていたそうでそれを履いてきた。
ゴムぞうりで来た人に盗まれたんだろうか?
団体旅行は時々こういうハプニングが起こるのよね。

帰りの中央高速は大渋滞で、予定時間より1時間以上遅れて夜9時過ぎに帰ってきました。
関東は梅雨入りしてからずっとお天気がよく、週末出かける人も多かったんだろう。
みーはバスの中で知らない10歳のお姉ちゃん(子供の参加者で女の子はみーの他にこの子だけだった)に話しかけ、いつの間にか隣に座ってしまった。
こういうところはすごく積極的で驚いてしまう。
夫曰く
「あいつは営業に向いてるな」

今回もそれなりに楽しかったけど、御殿場に行ったんだから温泉よりアウトレットに行きたかったなぁ。
ちょうどエディバウアーの割引ハガキも来ていたのよね。
写真は後日UPしたいと思ってます。
[PR]
by mittino38 | 2007-06-17 23:54 | 仕事
2007年 06月 17日 |
今回の日程は
富士山レーダードーム館(富士吉田市)→花の都公園(山中湖)→御殿場高原ビールでバイキング→紅富士の湯(山中湖)

今年は総務の役員が交代していつもと段取りが違った。
ギリギリで参加人数が決まり、会計のウチは短い期間で準備をしなければならなくなり大変でした。
旅行会社に払う代金は今までは後払いだったのに今回は違う会社で前払いだと言われ、慌てて振り込んだら10円少なかった(´Д`;)ゞ
後からまた10円振り込んだけど、10万円以上払うんだから10円の桁くらい切り捨てて欲しいわ。
自分の間違いを人のせいにしてはいけないけど、ウチの場合、修理代金5000円以上の時は10円の桁を切り捨てさせていただいてますのよ。
飲み物とお菓子の用意も会計の仕事で(ちょっと会計の仕事多すぎないか?)、ギリギリで間に合わせたよ~
で、この飲み物の種類の事で夫と喧嘩になった。
夫は自分の好みでジュース・お茶は少なく酒を多くするので、いつもジュース類が足りず途中で買い足し、酒が余ってしまう。
今回は御殿場高原ビールで飲み放題なので私は酒は要らないんじゃないかと言ったら、夫はいつもの通り買うと言う。
結局、二人の意見の中間を取ってビールと日本酒は少なくお茶を多くした。
絶対酒は余るだろうと思ったらなんとすべて無くなってしまった。
夫が少しだけもって行くなら高いエビスビールがいいというのでそうしたら、大人気で飛ぶように売れてしまったのだ。
まったくよく飲むオジサン達だわ。

まず最初の富士山レーダードーム館。
館に入るためには入場料を会計の夫が払わなければならないのに、トイレに行ってしまい私が仕方なく窓口で払う。
ビールばかり飲むからだよ、まったく(=д=ノ)ノ
入ったらちょうど映画が始まる時間で映写室に飛び込んだ。
ドーム設置の苦労秘話というような内容の映画で私は結構面白かったけど、みーは退屈で途中で出たいと言い出し二人で出た。
他には富士山の寒さのを体験する部屋があり、ジャケットを着てマイナス5度(4,5月頃の温度だそう)で風速15メートルを体験してきました。
無風の時はあまり寒くないんだけど、風が強くなるとやはりかなり寒く、みーは悲鳴を上げていた。
余談ですが、富士山からレーダードームを下ろすと決まった時、山梨県富士吉田市と静岡県御殿場市でどっちが貰い受けるか争ったんだけど、結局富士吉田市に。
静岡県って気候がいいので根性が無いと言われてるけど、やっぱりそうなのねって思ってしまいました。
スポーツジャーナリストの私の従弟(静岡県御殿場市出身)の話によると、静岡県代表チームはサッカーの試合でPK戦になると根性が無いから殆ど負けるんだそうです。
ちなみに私の両親も静岡県出身です(´へ`;)
c0048004_9121891.jpg

c0048004_91391.jpg

内側から見たドームは年月を感じます。

次に行った花の都公園でなんと、みーと同じクラスの仲のいい女の子とお父さんにばったり遭遇。
お母さんがいないので聞いたら
「喧嘩してパパがママを置いてきちゃったの」
だそうです(ゝc_,・o)プッ。
みーは大喜びでその子と遊んでいたため、時間切れで施設の半分しか見れなかった。
c0048004_9151297.jpg

巨大なチューリップのオブジェの近くでMKちゃんに遭遇
[PR]
by mittino38 | 2007-06-17 23:08 | 仕事
2007年 06月 16日 |
保育園から帰ってくる時に
「ナメクジを2匹捕まえたんだよ。角があってお家がないだけでカタツムリと同じなの。ツノちゃんとクジちゃんって名前をつけたの」
「ふ~ん」
と何気に聞いて、家に帰ってお弁当箱を洗おうとリュックを開けたら、プラスチックの容器にナメクジが (゚Д゚;)
「ギャーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」
と大声で叫んでしまいました。
「ナメクジは害虫なんだから持って帰ってきちゃダメよ」
「害虫ってなあに?」
「悪い虫。おばあちゃんが作ってる野菜とかを食べちゃうのよ」
みーは納得したようでした。
カタツムリもそうなんだけどね。
2匹のうち1匹は干からびていてすでにお亡くなりになってるみたい。
外に容器ごと放置しておいたらもう1匹は逃げ出してどこかに行きました。
プラスチックの容器は先生からもらったそうですが、そんなもの持ち帰るのはやめさせて欲しいわ。

カタツムリは夫が
「可哀相だからもう少ししたら逃がしてやれよ」
と言っています。
私はもちろん大賛成。
みーは「うん」と素直に言う時もあるけど、「ダメ、かわいいから一緒にいるの」と嫌がる時もあり揺れている様子。
夫は調子に乗って
「アジサイの葉にのせてあげなよ。カタツムリさんはアジサイによくいるから。そしたらカラスが来てパクッと食べちゃったりして」
って余計なこと言うなよ (`д´*)
[PR]
by mittino38 | 2007-06-16 10:27 | 育児
2007年 06月 14日 |
c0048004_11581248.jpg

今回もパタレの型紙です。
りんご病になる前に出来上がっていたんだけど、けったるくてUPする気になれず、何度か着て洗濯してからの写真なので少々くたびれてます (´c_`)ゞ
サイズは110ですが、かなり長い感じです。
みーがまだ103cmなので長いとも言えるけど、手持ちの110サイズの既成のワンピと比べても10センチ以上長い。
ドレッシーな感じになるのでみーは大喜びなんだけど、もう少し短い方がカワイイかなとも思う。
生地はヤフオクで3m1000円のコットンの生地。
まだまだ洋裁の腕に自信がないのでヤフオクで安い生地を探し、失敗した時のリスクを少なくしようと思ってますが、最近入札は無料会員でも出来るようにしているせいか、評価の少ない人達が値段をドンドン上げて安く買えなくなってしまい困ってます。
私なんて出品は滅多にしないから有料のプレミアム会員やめようかしら。

帽子の時はミシンの針を折るという失敗をしましたが、今回は縫い代に切り目を入れるという作業をしている時に、うっかり前身頃も一緒に1cmほど切ってしまうという大失敗をやらかしてしまいました。
生地が余っていたのでもう一度やり直そうかと思ったけど、面倒なので裏に接着芯を貼り、表からジクザグミシンで押さえました。
子供なんてどうせ服を破いてきたりするんだからこれでいいのよ、ってみーはさすがに女の子で今まで破いてきた事はないんだけどね。
あと接着芯を見返しの表に貼るという失敗も。
まあ裏だから見えないからいいわ(良くないけど)。
それから背中につけるボタンのループ、タコ糸を縫いこんでそれをひっぱって表に返すというのがどうしても出来ず、結局4つ折りにした2mmくらいの細い紐を表から縫いました。
古いミシンだったらこういうものは先がミシンの針が落ちる穴に入ってしまい、うまく縫えなかったのに、さすがフェリエはサクサクと縫い上げてくれましたd(ゝ∀・)

みーは喜んで義母に
「素敵なドレスでしょ。ママは何でも作れるの
大きな勘違いを言って自慢してくれました(´へ`;)
[PR]
2007年 06月 13日 |
父母参観は今までは土曜日でしたが、今年の第一回目の参観は平日3日間の午前中、好きな時間にできる形式でした。
私は仕事の都合で最初の2日は行けなかったので、最終日に参加。
その日はお散歩の日なので9時半までに集合です。
お母さん達は年中さんが殆どで、年中と年少はちらほら、1,2歳児はゼロ。
お散歩は近くの公園まで行ってそこで遊ぶ、という話でしたか、近くの公園は1,2歳児のみ残り、年少以上はそこから先の山を登って野原まで歩きです。
公園に着いたらその説明をされ、なんか騙された感じ。
そこから先はかなり急な山道で疲れました。
野原(地主さんに入る許可を取っているそうです)シロツメクサが一杯。
それで花輪を作るお母さん達も。
私は草もろくに生えてない都会で育ったので、花輪つくりは苦手と言うか、ほとんど作った事がなく、ちょっと前の保育園便りに花輪の作り方が書いてあり、それで初めて作り方を知ったくらいです。
私は作らないつもりでいたら、担任の先生の作りかけをみーがもらってしまい
「ママ、続きを作ってぇ」(*_ _*)
なんとか作ったけど、大変だったわ。
時間までに作らなければと必死だったため、顔を虫がたかっていたのも気付かず刺されてしまい、後で腫れてきてしまいました(ノД`)

園に帰ったらすぐ給食の準備、そして給食です。
みーは当番で無いのでリュックから箸と主食を持ってテーブルに座り
「クレヨンしんちゃんはお尻を出してばかりいてバカだよね」
というくだらない話題で友達と盛り上がってました。
そして当番さんと先生がもって来てくれたおかず(カレー、野菜の煮物、麦茶)を自分で取りに行き、「手はお膝にしてください。いただきます」 と一斉に食べ始める。
食べている時は静かで黙々と食べているので、私をはじめお母さん達全員驚いてました。
「いつもこんなに静かに食べているんですか?」
と先生に 質問するお母さんも。
いつもこんな感じですと先生に言われると
「家でもこんなふうに食べて欲しいわ」
と言うのでみんなうなずいていた。
みーは1番先に食べ終わりデザートの夏みかんも完食して大好きなカレーをおかわり。
家では夏みかんなんて酸っぱいものは全然食べないのに。
そして後片付けをして布団を敷き、パジャマに着替えたところでお別れ。
みーは玄関まで送りに来て、私の手にチュッとキス(o´∀`o)
参観に来てもらってすごく嬉しかったみたいです。
でもすごく疲れたわ。
虫に刺されたところは、グチュグチュして水が出てくるし。
後でシミになりそうなのが怖い(T▽T)
[PR]
by mittino38 | 2007-06-13 12:49 | 育児
2007年 06月 08日 |
いつものように夕方保育園に迎えに行ったら、玄関近くの土のところで同じクラスの男の子がしゃがみ込んで何かをしている。
何をしているのか尋ねたら、アリ地獄を見つけたんだって。
中から虫を引っ張り出して見せてくれた。
その子のお母さんは虫ばっかり捕まえてきてイヤになるわ、と嘆いていた。
ウチは女の子だから虫を持って帰ってこなくて良かったわ♪と思っていたら、次の日に初の虫お持ち帰り(o_ _)ノ
汚れ物などその日、家に持ち帰らなければならない物を『お持ち帰り』と園では言ってます。
虫は2cmくらいのカタツムリ。
みーは虫は嫌いで、くもの糸が前に1本張っているだけで「クモがいるから行けないよ~」と騒ぐくせに、カタツムリはみーの園でのマークのせいか特に親しみを感じているらしい。
私はカタツムリもあんまり飼いたくないんだけど。
飼った事がないので、ネットで調べてみました。
エサはキュウリやにんじんなどの野菜で、時々卵や貝のからをカルシウム補給のために与えなければいけないんだそうだ。
寄生虫がいる場合があるから触ったら手を洗ったほうがいいらしい。
その寄生虫は人間に住み付き脳障害を引き起こす可能性があるんだとか。
ヒエー、これだから虫飼うのは嫌なんだよなぁ(>Д<)
でもみーは
「かわいい♪」
と飼う気満々。
かたつむりの絵まで描きまくってます。
c0048004_16111431.jpg
カタツムリの写真も撮ったんだけど、32万画素の私の古い携帯ではうまく写りませんでした。

そして次の日、みーは事務所の花壇でもう一匹同じようなカタツムリを見つけてしまった。
「カタツムリのお友達が出来た♪」
と早速同じビンに同居させる。
カタツムリって雄にも雌にもなれるんだそうで、ってことは確実に増えるって事!?
やめてほしい( ̄д ̄)
[PR]
by mittino38 | 2007-06-08 16:15 | 育児
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon