Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|
2006年 08月 31日 |
近くに建設中だったコンビニ、8月31日オープンと書いてあるけど24時間営業のお店って何時にオープンするんだろう?
夫がそこと共同で駐車場を使う隣りのお店の人に聞いたところ7時だと言うので、夫は張り切って7時ジャストに一人で行ったら
「まだ準備中でやっていなかった」
とすぐに帰ってきた。
7時半過ぎに義母が来てみーと夫とコンビニへまた行ったら、その頃はもうやっていたらしい。
夫は店には寄らず、二人を下ろしてそのまま車検場へ行ったそうだ。
後から関係者に聞いたけど、義母とみーが一番乗りだったそうです(^o^;)
義母はオープンなのに安くなっていなかったとガッカリしていた。
でもみーはスーパーボールすくいをやり、一つもらってきて満足そう。
私は洗濯などで忙しく、朝は行っている暇が無かったが、お昼に夫が「いなり寿司を食べたい」と言うので買いに行った。
そう言えば、昔『夜中に急にいなり寿司が食べたくなって、コンビニに行き幸せな気分になった』なんて感じのCMがあったよねぇ。
行ってみたら義母は安くなってなかったと言ったけど、おべんとう・おにぎりは50円引き、デザートやパンが30円引きになっている。
いなり寿司は50円引き、ついでに30円引きのレアチーズケーキも私用に買った(*´Д`)
夕方また行って、おにぎり(梅干なんて105円だから50円引きだと半額だよ)や冷し中華を買って夕食にしてしまいました(^_^;)

コンビニの駐車場は事務所からよく見えるのだけど、オープンの日は大型も入れる広い駐車場が常に満車状態でした。
オープンセールをしているからこんなにお客さんが来るんだろうけど、終わったらどうなんだろうね。
ここ1,2年でこの町にある同系のコンビニが2件つぶれている。
噂によるとこの業界最大手のコンビニはロイヤリティが一番高くて経営が大変らしい。
このお店も最初はやり手が見つからず、本部直営店になる予定だったが、誰だか知らないが地元の人が名乗りをあげて結局個人経営店になったと聞く。
ここら辺では一番駐車場が広いのがメリットだけど、広い分地代も高いんだろうしねぇ。
つぶれないで続いて欲しいです。
そしてたまにはコンビニもこんなセールをやって欲しいよね。
[PR]
2006年 08月 30日 |
義兄が100円ショップで買ってきた人形をみーにプレゼントしてくれました。
見た目はバービー人形そっくりで「え?これが100円」って感じなんだけど、やっぱり100円のものはそれなりで…
着せ替えのドレスも買ってくれたので、早速みーは着せ替えしたがった。
でも最初から来ているドレス、背中が開いたワンピースで首がタートルネックのようになっているのだが、そのネックは外れる部分が無いので首を取らないと脱がせられない( ̄□ ̄;)
仕方なく首をはずして脱がし、また首を入れよう四苦八苦していたら、今度は胴体がウエストから真っ二つに…
やっと胴と首をつなげて別のドレスを着せようとしたら今度は腕が外れた(_ _)
でも、みーはこの人形に『白雪姫』と名付け
「かわいい、この子は私が守らなくちゃ」
と言ってます(´∀`)

人形をくれた義兄ですが再就職先が決まり、また勤め始めました。
奥さんは働いているんだから義兄が主夫になって義母の面倒もみてくれれば私は楽かも、と思っていたけどやっぱりそうはいかず。
これからまた私が義母のアッシー君でしょうねぇ。
[PR]
2006年 08月 27日 |
金曜日の夜から涼しくて過ごしやすくなって来たが、夏の疲れが出たのかやたら眠くて日曜日の今日は8時過ぎまで3人で寝てしまった。
夫が「日曜日は沼津にお寿司を食べに行こう」と言っていたのだが、みーが「イヤだ、パパとお船を作りたい」とごねたので、お寿司は近くの回転寿司にして、おもちゃの船を作ることに。
なので私は朝食の後でのんびりと洗濯を始めたら、プリキュアが終わった頃、急に夫が「やっぱり、沼津に行こう」と言うので、結局洗濯は干す時間が無くなってしまったよ。

高速代をケチって246で行ったので3時間以上かかり、着いたのは1時過ぎ(;´д`)
沼津魚港の市場は混んでいて、どこのお寿司屋さんも並んでいた。
ネタが大きくてお腹一杯になったけど、この前食べた寺泊の方がおいしかったかな。
やっぱり新潟のコシヒカリは旨い。
夏休み最後の日曜のせいか、帰りの246は渋滞でノロノロ。
松田から南下して小田原厚木道路で帰ったけど、そんな遠回りするなら東名で帰った方が良さそうな気がするが。
東名高速は高いけど、今ガソリン代高いし。
帰ったのは6時半過ぎで、それから洗濯物を干した。

夕飯には市場で買ってきたアジの干物を食べる。
5枚で480円だったけどおいしかった。
今回も義母が一緒に行ったけど、車中で「みーは兄弟がいなくて可愛そう」と何度も(数えたわけじゃないけどおそらく20回以上!)言うので閉口した。
「親が死んだら相談相手がいなくなる」「一緒に遊ぶ同年代の子がいない」って。
みーはみーで勝手に喋りまくり、すごくうるさかったけど、このうるささが救いでした。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-27 23:52 | 家族
2006年 08月 24日 |
学校のプールに最後に行く日はプール参観日だったので見に行ってきました。
この夏、年中と年長のクラスは学校のプールに3回入る予定だったけど、7月末の1回目は天候不順で保育園のプールに入れた回数も少なく、水に慣れていない子が多いので学校の大きなプールはまだ無理だろうと言うことで中止になってしまった。
なので昨日が初回で今日が最後。
学校のプールは底が上下して水深が変わるようになっているので、保育園児達が行く時は浅くしてくれるのだそう。
普段は近くの中学と小学校で使っていて、 夏は期間は短いけど地域住民が利用できる日があるみたいです。

近くの市のグランドの駐車場に集合してそこから2分くらい歩きました。
シャワーを浴びる時、みーはギャーギャー大騒ぎしてたよ。
プールに入る時は最後に担任の先生と一緒にコワゴワと。
そしてプールの中でもほとんど先生にくっついて離れない。
情けないったらありゃしない(-"-)
園長先生がビート板を出してくれたら、それを持って一人になったけど、ただ歩いているだけ。
ビデオで撮っていたら、他の子が来て
「私、もぐれるからうつして」
ともぐってみせてくれた。
水に顔をつけられないのはほんの一握りの子でみんな少しは泳いだりもぐったりすることが出来るみたいだわ。
最後にプールの端から端までみんなで一緒に泳いだり歩いたりする時、みーは
「泳げないからイヤだ~」
って最後は泣き出しちゃったよ。
園長先生に
「泳げなかったら歩けばいいの。だから泣かないのよ」
と注意されていた。
みーはその後、着替える時もずっと私にくっついて泣いていて、最後は先生に連れて行かれた( ̄- ̄;)
子供達は路線バスで園に行き、親達は駐車場に戻ります。
去年までは親が参観に来ない子は余裕のある車に相乗りさせて園まで戻ったそうだけど、市になってそれが出来なくなった。
万一、事故があったら困るからだろうね。

海も家のプールもOKなのに保育園のプールを嫌がる訳、それは自分がまだ泳げない、水に顔を付けられないっていうコンプレックスが原因みたいです。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-24 13:10 | 育児
2006年 08月 21日 |
一昨日『魔女と宅急便』を見たみー、自分も魔女になり箒に乗って飛べるつもりになってしまった。
「みーは箒に乗って八王子のおばあちゃんちに行くの。しばらくおばあちゃんちにいるから保育園も休む。ママ、会えないけどごめんね」
と箒を持って出て行った。
でもすぐに帰ってきて
「きっと夜にならないと飛べないんだ。暗くなったら出かける」
と言うので、おかしくて噴出しそうになったよ。
今度はバックに、ソーセージやワンピースを詰め込んでいる。
そして夕方になって日が入ると
「そろそろ行かなくちゃ」
とまた出かけたがすぐに
「ママ~、飛べな~い」
と悲痛な叫び声が(;´Д`A
笑いをこらえ
「もっと大きくならなきゃ駄目なんだよ、蚊に刺されるから早く中に入りなさい」
と家の中に入れる。
「おばあちゃんちに行きたかった。あした保育園に行きたくない」
とぐずるので
「保育園に行って学校に行かないと魔女になれないよ」
と言ったら
「やっぱり魔女になるのやめる。保育園に行かない」
って、保育園に行きたくなかっただけなのかよ~

みーは今朝、ぐずらずに登園してくれましたが相変わらず「プールで水をかけられるから、プールは×にして」と言ってます。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-21 12:44 | 育児
2006年 08月 19日 |
今年は長雨で低温が続いたせいか、キュウリ以外はほとんど失敗(T∀T)
スイカは実が熟れる前に全部枯れたし、トマトも何本か枯れて残った木から今やっと少しとれるようになった。
ナスもなかなか花が咲かず、やっと最近暑くなってとれ始めたと思ったら太い枝がポッキリ根元から折れてしまったりする。
そして最大の失敗はトウモロコシ。
今年は糖度がすごく高いけど栽培が難しいというのを夫が買い張り切って植えたんだけど、ほとんど食べれなかった。
熟れてからすぐにとらないとダメになってしまうので収穫のタイミングが難しい。
数本は美味しく食べれたけど、ほとんどダメにしてしまいました。
網をかけたからカラスには食べられなかったけど。
トウモロコシはいつも姉や実家に送ったりしてたのに送れないわ。
去年はカラスよけにと夫がハウスにビニールをかけたので温度が上がりすぎ、干からびてしまったので2年連続の失敗ってことになった(―_―)
はっきり言って夫は農業の才は無さそう。
みーが生まれてから私はあまり農業は手伝わなかったけど、これからは少しやろうかなと思ってます。
何しろ夫は耕運機で耕して植えるところまでは熱心なんだけど、それから先をほとんどやらない。
前は義母が少しやってくれたけど、最近は自分で植えたところしかしなくなってしまったし。

今年は畑でハチが地面の近くに巣を作っていて、それに気付かなかった義母と夫が刺されてしまった。
雨台風の時は水が入らないように高い所に、風台風の時は飛ばされないように低い所に作るから、今年は風台風が関東に来ると言う。
夫の言うことだから間違ってるかもしれないけどね( ̄m ̄* )
[PR]
2006年 08月 16日 |
14日は私の実家へ。
実家のあるマンションで引越しをしていた家があって、エレベーターで学生アルバイトって感じの引越のスタッフと一緒になった時のみーとの会話。
「こんにちは」
「こんにちは」
「おねえちゃん、いくつ?」
「19歳」
って会話が逆だよねぇ。
聞く方も聞く方だが、答える方も答える方だわ。
お昼はみーがレストランに行きたいと言うので、おじいちゃんおばあちゃんと近くのオムレツ屋で食べるが美味しくない。
プリンなんて私が中学の調理実習で火を強くしすぎて失敗したのよりまずかったよ。

15日は義母の買い物に付き合い、仏壇にお線香を上げてくる。
お盆のお墓の掃除は珍しく義兄がやってくれた。
そしてこの日の夜、義姉が
「いろいろ、ご迷惑をおかけしてすみませんでした」
と義母の家に来て謝罪したそうだ。
義兄夫婦は無事、元のさやに収まりそうです。
これでもう何事もないといいけど。

16日はお休み最後。
「八王子の卸センターに行って、安い刺身を買ってこよう。今日は平日だからやっているだろう」
と夫が言い出した。
ここが安いと聞いて2年くらい前に行ったが日曜日なので休みだったのだ。
ところが行ったら
「今日までお休みだよ」
と言われ夫は落胆したけど、日本海でさんざん美味しい魚を食べてきたのだから、そんなに贅沢するなっていう事だと思うわ。
休みだったので義兄が推薦する西八王子の100円ラーメンを食べに行った。
100円の割にはおいしかったし、200円の餃子はかなりおいしかった。

そして夕方は夫の友達がたくさんもらって困っているというスイカとジャガイモを持ってきてくれる。
もらうだけじゃ悪いからと魚や肉・ビールを買い込んでバーベキューをしたが、高いスイカとジャガイモになってしまったわ(~_~;)
GWに2枚だけやった障子の張り替えの続きを休みの後半にやりたかったんだけど、結局出来なかった。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-16 23:55 | 家族
2006年 08月 13日 |
出発する前にシャワーを浴びたけど、もう二日もお風呂に入っていない。
みー、義母、私の3人で「温泉に入りたい」と騒いだが夫は
「次は寺泊でお寿司を食べよう」
って食べることばかりじゃんΣ(=д=ノ)
寺泊の魚のアメ横でお寿司を食べたが魚が新鮮でおいしい上、ご飯が新潟だけあってすごく美味い。
夜にキャンピングカーの中でも食べようと夫がカツオのお刺身、義母が甘いエビを買い込む。
みーは窓から砂浜が見えると「また海に入りたいなー」と言っていたが、この日の午前中は雨で雷も鳴っていた。

その後夫が田中角栄記念館がある道の駅西山ふるさと公苑に行ってみようというので寄る。
すごく広い駐車場に数台の車しかとまってない。
こう言っちゃなんだけどムダに広い感じ。
記念館は入場料400円で4時の閉館まで30分も無いので入らなかったが、誰も入ってない様子だった。
田中角栄は湖の建物の辺りにあった家で生まれたらしい。
隣りの中国庭園(日中国交回復の立役者だものね)に入り、そこの建物に入ると中国茶の無料サービスがあったので飲む。
中国の物産品も売っていたので果物の乾物やミニチュアのティーカップセットなどを買う。
そして地震の被害が大きかった小千谷を通り関越で群馬に向かう。
小千谷は山のあちこちが崩れて木がなく地肌が出ていて地震の恐ろしさを感じる。

さて、今夜こそ温泉に入りたい。
PAでガイドブックを買い、一番近い猿ヶ京の日帰り温泉に決定。
夫は間に合わないかもしれないとすごく不機嫌。
それなら西山町の道の駅や小千谷などに寄らず、すぐ高速に入ればいいのに( -з)
何とか間に合って温泉に入ってさっぱりした。
みーも「温泉が一番楽しかった」なんて言っている。
温泉でお蕎麦を食べ、キャンピングカーで昼間買ったお刺身を食べようと冷蔵庫から出したら汁が出ていて冷蔵庫が臭い( ̄m ̄)
帰ったら消臭剤を買ってまかなければ。
夜は国道の脇道で寝たが、標高が高いので涼しくてよく眠れた。
朝は16度まで下がって寒かった。

みーが3泊もしたのは初めてで、車の中で「もうすぐお家に着くよ」と言ったら、嬉しかったのか興奮して大声を出し騒いだよ。
朝6時前に猿ヶ京を出てお昼頃帰宅。
旅行も楽しいけど、やっぱり家が一番かも。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-13 22:59 | 家族
2006年 08月 12日 |
道の駅を出発し、さらに北上して糸魚川に到着。
右(新潟)に行くか左(富山)に行くか迷ったが、義母が新潟には行ったことがあるので富山方面に行くことにした。
富山と言えば私のサイトにいつも遊びに来てくれるTomokoさんの住んでいる所。
でもまさか行くと思っていなかったからメルアドなども控えてこなかった。
11日はきっとまだお仕事だろうから会えなかったと思うけど残念。

親不知の道の駅に入ったら、目の前の海でみんな泳いでいる。
みーも海に入りたがったのでパンツ1枚で入らせた。
何しろ山に行くと思っていたから、長袖やウインドブレーカーは入れて来たんだけど水着は持って来なかった。
どうせ波をかぶったらすぐに泣き出して上がるだろうと思ったが、喜んで大はしゃぎ。
浮き輪も持って来なかったので義母が持ってきた空気枕に乗って遊び、波が来た時にくるっと半回転して海水を飲んだ時はしかめっ面をしたがめげずに遊ぶ。
こんなに水を怖がらないのになんで保育園のプールはダメなんだろう???
私や夫も水着がないのでズボンをめくって入ったがビショビショ。
義母もちょっと海に入ったが引き潮に足を取られ、膝をついたのでパンツまで濡れてしまった。

宮崎という所でお刺身やタラ汁を食べ氷見に向かう。
氷見の道の駅にはフィッシャーマンズワーフ海鮮館という市場があっておいしそうな魚などをいっぱい売っている市場がある。
ここでお土産(海産物は悪くなるからお菓子)を買い、サザエとブリのお刺身を買って食べた。
サザエのお刺身は生まれて初めて食べたが固いし、つぼ焼きなどの方が美味しい気がした。
ブリは新鮮で生臭くなくおいしかった。

そして能登半島の根元を横切り石川県の千里浜海岸へ。
ここはなぎさドライブウェイと言って、車で浜へ乗り入れが出来る。
みーがお腹の中にいる時に来たことがあって、生まれたら連れてきて遊びたいなと思っていた。
でも神奈川からは気軽に行ける距離じゃないので、なかなか行けないだろうと思っていたが、ひょんなことから来れてしまった。
ここでもみーは大はしゃぎで海で遊ぶ。
どんどん沖に行こうとするので、ママのズボンが濡れるからダメよって言ったら「ママもパンツ1枚になったら」って…(^_^;)

ここに一晩泊まるつもりでトレーラーの連結を外し車だけで近くのスーパーで夕食を買ってくる。
ついでに買ってきたブルーシートを敷き、漁り火を見ながら買ってきたお寿司を食べた。
その日は快晴ですごく暑かったが、夜も暑くて寝苦しい。
少しは寝たがみーが網戸を開けて外を見たりしたので私は蚊に刺されて目が覚め、義母は暑くて眠れないとブルーシートを敷いて外で寝始めたので、どこか涼しい所に移動しようと夜中の1時過ぎに出発。
2時間ほど走って新潟県に入ってすぐの道の駅で寝る。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-12 00:19 | 家族
2006年 08月 11日 |
仕事が11日から16日までお休みになるので、11日に出発する予定だったけど、10日の仕事があまりなかったので午後、夫が急に「今日の夕方行こう」と言い出し、またバタバタと仕度をしました。
保育園からもってくる汚れ物やお弁当箱は洗っておかなければならないし、買い物に行ったらみーはウンチを漏らすしと大変だった(―_―)

その日は中央高速の諏訪PAで1泊。
そこでみーはまたウンチを漏らしたので長々と叱ってしまい、後で義母にそんなに怒るもんじゃないと注意されちゃったよ。
ゆるめだったのでパンツは捨ててきてしまった。
替えパンツ6枚で足りるか不安になってしまう。
まあ、長くても2泊だろうから大丈夫だろう(結局3泊したけど後は漏らさず大丈夫だった)。

翌日、小谷(おたり)温泉に向かうが、目的の無料(寸志を募金箱に入れる)の露天温泉の少し手前で地滑りのため通行止めになっていて車では入れなかった。
臨時駐車場があったので、そこに車を止めて歩いていこうと入ったら、ウワっとアブとスズメバチに取り囲まれ、窓を閉めて慌てて逃げ出した。
数百メートル走っては車を止め、もうここまでは来ないだろうと思っていると付いてきていてまた無数のアブと数匹のスズメバチに取り囲まれる。
また少し走ってと3回位繰り返したが執拗に付いて来るよ、ヒェ~(>_<)
仕方なく数キロ先の道の駅小谷まで行ったら、さすがにもうついて来なかった。
道の駅にも温泉があるのでそこに入りたかったが、開くまでまだ1時間半もあったので義母が「もう日本海が近いんだから海に出てうまい魚でも食って帰ろうよ」と言い出した。
義母は地理に疎くて中央高速を走っているのに「ここは国道何号線?」などと言うのに、そういうところは正確なのが不思議。
無料の温泉はみーが生まれる前に夫と行ったことがあるけど、やっぱりお風呂にもアブがいてタオルを振りまわしながら入った。
アブやハチさえいなければいい所なんだけど。
[PR]
by mittino38 | 2006-08-11 23:40 | 家族
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon