<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

怒りの効用

昨夜、義母の様子を見に行った夫、心配らしく兄嫁にも様子を見に行ってくれと頼んでいた。
「夜、お袋が泣いたんだよ」と今朝も見に行った。
でも、普通泣くよねえ。夫は優しい息子だと思うわ。

優しくいたわっていたと思ったら、今日は喧嘩していた。
今日が期限日なので、固定資産税を払いに行くから連れて行ってくれと義母に頼まれた夫が車で郵便局まで行ったのだか、納付書がないと帰ってきた。
義母は夫に渡したと言う。
でも事務所のどこを探してもないので、義母のバックを見たらちゃんと入っていた。
なのに義母は「お前たちが相続するんだから、こういうことはもう全部やってくれよ。私は嫌だ。わからないよ」と怒って謝らないので夫も怒り出し、2人でムッとしたまま、また出かけていった。

義母は怒り出すと急に背筋をシャンとさせ、とても元気に見える。
葬式の時、組合のことで怒り出した時もそうだった。
怒るってこともこういう時にはいい面もあるなと思う。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-31 12:53 | 家族

お墓参り

今朝、おにぎりを作って親子3人でお墓参りに行った。
ゆっくり歩いて15分位。
お線香をあげておにぎりを食べた。
それからお葬式の受付をやってもらった人で、お礼をうっかり渡しそこねた人に届けに行った。
ついでに石屋に行って墓石に義父の名を刻んでもらうように頼んだ。

帰ってお昼を食べようとしていたら、義母から電話。
お供えした果物かごの果物を分けるから来てくれと言う。
兄嫁も呼ばれて来ていた。
果物を分けながら義母が長男の悪口を言い始めた。
酒ばかり飲んで機嫌が悪いと何もやってくれない、親から金をもらうことばかり考えていると。
すると兄嫁が「あれでも良い所もあるんですよ」とフォローした。
そして自分が分けた果物を叔父達の所に届けると言ってくれた。
今まではこういうことは殆どウチでやってきたけど、これからは少しはやってもらわないとね。
相続とかいろいろ厄介な問題も義兄に参加してもらわなければ解決しない。
一人になってしまった義母をどうするかも話し合わなければならないし。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-29 23:21 | 家族

告別式

今日の告別式は会場も同じで雰囲気にも慣れたせいか、みーは昨日よりおとなしくしていた。
途中「ジュース飲みたい」と大声で言うので、一度外に連れ出して飲ませたが。
昨日は焼香をさせなかったら、泣き喚いたので今日は夫がついてさせた。
お坊さんがお線香の火を指でつまむように消したら、パチパチと手を叩いたので、思わず噴出しそうになった。

火葬場が付いている施設なので移動がなく楽だった。
待ち時間の間、みーは本領発揮で裸足であちこち走り回ってくれた。
走って疲れたのかお墓へ向かう車の中で寝てしまった。
お墓に着いたらお花にあげる水が無いから持ってきてくれと言われ、ペットボトルの水を事務所に取りに行った。
山の中のお墓には水道が引いてあるのだが、いたずらされないように上の栓(って言うのかな)を取ってある。
みーは納骨の間はずっと寝ていた。
すべて終わった時に目を覚まして「みーちゃんも行く」と言うので、お墓の前で合掌させた。

その後は精進落としに行き、そういうのは葬儀屋さんが設定してくれるものだと思っていたけれど、無いので義母が近くのお店に予約を取った。
予想以上の人達が最後まで残ってくれて、お店に迷惑をかけてしまった。
いろいろ細かいことで、どうやったらいいのかわからずオロオロしたこともあったけど、無事終了してホッとしました。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-27 22:02 | 家族

疲れたー

今日はお通夜でした。
3時過ぎに家を出る。
4時過ぎから納棺。義父の帽子、衣服、地下足袋などよく身につけていたものを入れた。
みーと私は日本酒の紙パックを入れた。
いよいよ、あの世に旅立ってしまうのだと思うとまた悲しくなってきてウルウルしてしまう。
でも、感傷にひたれたのはここまで。
後は走り回るみーを追いかけてフラフラです。
お通夜の雰囲気に興奮してしまったのか、スカートをめくりあげて走り回る。
抱っこすれば「離してよー」と大声を出し暴れる。
お焼香を私と夫だけでしたら、「みーちゃんもやりたかったー」と寝転んで泣き叫ぶ。
ここでもうレッドカード、退場させました。
回りに何もない場所なので、車に乗せてちょっとドライブ。
気分転換させたらおとなしくなるのではないかと思ったので。
そしたら「もうしない。パパの所へ行きたい」と反省したそぶりを見せたので、戻ったらもとの木阿弥でした。(ToT)
明日の告別式が思いやられます。
熱でも出してくれないだろうか、そしたら行かずに済むのになんてことを考えてしまいましたわ。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-26 23:48 | 育児

組合

今日はお墓の掃除をした。
お墓にかぶさっている高い枝を、夫が操縦するペイローダーのシャベルに乗って切った。
怖かったよー。
でもさっぱりとして明るくなった。

最初、義母が葬式を自宅であげたくないと言ったのは以外だった。
田舎なので自宅でやる人が多いし、近所の人が自宅でやらないのを見ると「あの家は狭いから出せないな」とバカにしたように言っていたので、てっきり絶対自宅でと言うと思っていた。
夫が家を建てた時も間取りを見て「和室の続きの間がない、これでは自宅で葬式を出せない」と怒ったので変更して作ったという。
実家の辺りには自治会とは別に組合というグループがあり、このグループで葬式などを助け合ってすることになっている。
その中ですごく仲の悪い人がいるらしい。
組合の人に手伝って欲しくないので自宅ではやりたくないようだ。
義父が亡くなったと言う報告に行くのもすごく渋り、義兄や親戚達から強く促されやっと義兄の嫁と行った。
良く聞けば仲が悪かった人は既に亡くなり、妹が跡を継いでいるらしいがそれでも嫌らしい。
仲の悪かった人からはかなりひどい事を言われたらしいが、義母の頑固さには驚いた。
義母の妹も「まったく頑固だよ。嫌となったら絶対嫌なんだよ」とため息をついていた。

私達の住んでいる所は新興住宅地で昔から住んでいる人はいないので組合はない。
なくて良かった。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-24 19:57 | 家族

おじいちゃんは氷になった

昨夜、義父が亡くなりました。
土曜日に肺の機能が低下してきてしまい、もう危ないというので夫達はかなり長い間、病院に詰めていたが、少し回復したので夜になって帰ってきた。
日曜日の午前中、病院に行って先生から病状の説明を受けたにいったが、全体的に弱ってきてしまっているということだった。
夕飯の仕度をしていたら、6時20分頃病院から電話。
「容態が急変しました。すぐに来れますか。どのくらいで来れますか。」と言う。

夫と義母は夕方様子を見に行き、義母を家に送っていってまだ帰ってなかったので、急いで携帯に電話。
義兄の家にも電話して、私もみーを連れて病院へ。
6時45分くらいに着いたがもう心臓が止まり、マッサージをしていた。
夫達も義兄達も先に来ていたが、もう既に心臓が止まっていたそうだ。
ドアを少し開け、みーに「おじいちゃんバイバイだよ」と言うと義父に向かって手を振った。

私とみーはすぐ家に帰った。
夜9時ごろ夫から電話があり自宅に戻ったから来るようにと言われて、お線香をあげに行った。
親戚の人達が来ていた。

今日はみーは保育園に行かせ、私は実家に行って弔問に来てくれた親戚や近所の人にお茶を出した。
お通夜、お葬式は義母の希望で会場を借りることにした。
お坊さんや会場の都合で26、27日と先になってしまった。
午後三時に家を出て会場に預けた。
白い棺桶に入れられ、家を出て行く時は涙が出た。
みーがまだ小さいので病院にもあまり行けなかった。
一緒に隣り町の会場まで行った。
町営だが広くてとてもきれいだった。
ここならお義父さんも喜んでくれるだろう。

夕方みーを迎えに行ったら先生に「みーちゃんにおじいちゃん死んじゃったのって聞いたら、おじいちゃんは氷になったんだよと言っていました。みーちゃんなりに理解しているようです」と言われた。
おじいちゃんのことはみーの記憶に残るのだろうか。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-23 23:29 | 家族

お風呂の順番

1週間くらい前にやっと届いたプロジェクター、義父の入院騒ぎで箱に入ったままだったが、やっと19日に使ってみた。
見たのは『となりのトトロ』。
イイ!、やっぱりテレビとは違う。
画像が大きい分、感動も大きい感じがする。
テレビでは見落としていた細かいところもよく見える。
映画はやっぱりこれで見る方がいいわ。

義父が入院してから、義母がウチに泊まりに来ている。
夜中に病院から電話があったらすぐ一緒に行けるし(義母は免許を持ってない)、肺炎は治ったけどまだ体調が充分ではないし。
義母は夜来てウチで夕飯を食べ、お風呂に入り、翌朝は6時前に起きて鶏にえさをやりに帰ってしまう。
まあ、夜だけ同居ってところです。

義母はいまだにお風呂は男が先で女は後に入らなければいけないと思っている。
そういうのは九州の方の習慣だと思ってたのでちょっと驚いた。
最初のうちは義母のやり方に合わせて私は夫の後に入ってたけど、昨夜は娘と2人でアンパンマンをプロジェクターで見入っていてなかなか入りそうに無いので、夫に「先に入るよ」「いいよ」と言って私が先に入ってしまった。
義母は何も言わなかったけど、かなり驚いたようだ。
その後、私と目を合わせないようにしていたし。
そんな男尊女卑の風習は無い方がいいと思うし、今までも私がよく先に入ってたので堂々と義母の掟を破ってしまった。
義母が1人になってしまったら、夫がきっと同居しようと言うと思うので、その前に我が家のやり方を知ってもらいたかった。
ショックは受けるだろうと思ったけど、同居してからもめるのは嫌だから。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-21 16:17 | 家族

タンポポ笛

このところネットの接続が不安定で、困ってます。
調子よく動いているかと思うと突然切れてしまったり。
義父のこともあり、レスが遅くなるかもしれません。

一昨日、みーは2度目の園外保育でした。
今度は沢ガニ取りです。
朝、遠足用の赤いリュックを見つけると、あっという間に食事と着替えを済ませ「早く行こうよ」とうるさい、うるさい。
いつもはグズグズしてなかなか着替えないくせに。

今年は沢ガニがたくさん取れ、とったものは保育園で飼うそうです。
みーは怖がらず川にどんどん入っていき、カニを捕まえたみたい。
楽しそう。
私は幼稚園に行ったけど、遠足が年2回位であとは園の中で遊ぶだけだったなあ。
ろくに土もない都会で子供が遊ぶ所もなくつまらなかった。

昨年の懇談会で、散歩の時みんなでタンポポ笛を作って遊んだりしますと先生が言うので、「タンポポ笛って何ですか」と聞いて笑われてしまった。
「タンポポがない所に住んでいたから知らなかった」と言ったら、もっと笑われた。
隣のお母さんなんで私の肩をポンと叩いて笑い転げているし。
冗談と思っているみたい。
でも本当にタンポポなんてなかったのよ。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-19 14:08 | 育児

懇談会

昨日は3歳児クラスの懇談会がありました。
最初に3歳児の発達や段階についての古いスライド(すごくつまらなかった)を見て、自己紹介、自分の子供について今悩んでいることなどについて発表した。
みーが今日私が誕生日だと言いふらしていたらしく、先生や皆さんに「おめでとうございます」と言われてしまいました。
そうそう、bbsや高ママにお祝いのメッセージをたくさん頂きありがとうございました。
「おいくつになられたんですか」と聞かれましたが、さっと話題を変えて逃げました。
言ってもいいけど、大勢の前ではさすがに恥ずかしい。

私の悩みは最近みーがわがままで買い物などに行くと「これ欲しい~」と叫び、買ってあげないと寝転んで動かないこと。
他の方たちは、抱きかかえてその場を去る、じゃあバイバイと置いていくと慌ててついてくる、上の子はそうだったけど下の子は我慢する、3才の時はそうだったけど4歳になったらやらなくなったなどと教えてくれた。
みーの場合、バイバイと置いていってもついてこなくて他の人が心配して連れてきてくれたりするし、抱きかかえたら大声で泣き叫びウルサくて迷惑なのでつい買ってしまったりで、解決にあまりならなかったけど、これも時が来ればしなくなるのだろう。

義父はレントゲンをまた撮りましたが、相変わらず肺はかなりの部分が白くなっています。
肝臓の数値は良くなったけど、不整脈が出るようになってしまいました。
望みは捨てていないけど、一方で覚悟を決めなければとも思います。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-17 14:46 | 育児

片付け

まだ、みーを義父の見舞いに連れていってなかったので、昨夜は夫、義母と一緒に連れていった。
医療器具に触らないように、抱っこして病室に。
義父は相変わらずの状態だが、前日よりやつれたように見える。
「おじいちゃん、病気で寝ていて動けないんだよ。」と言うと
「おじいちゃん元気ないね。あ、わかった。おじいちゃんは病院で死ぬんだ」と言うではないか。
慌てて口をふさいだが、そんな事をどこで覚えてきたのか。
そう言えば1週間ぐらい前に「おばあちゃんは病院で死んだんだよ」とよく言っていた。
多分その頃、保育園児の誰かのおばあちゃんが亡くなったのだろう。
それにしても死ぬってことがわかっているのだろうか。
おそらくまだよくわかっていないと思うが。

病院から帰ってきたら、義母が泣き出した。
あの状態ではもう回復しないだろう。
もっと早く気付いてあげれば助かったかもしれないと。
でも、夫も私も元気がないのは骨折して痛いせいだろうと思っていたし、まさか肺炎になっていたとは思いもよらなかった。
悪いのはおかあさんではないよと言ったが、ふさぎこんでしまいそうなので
夫がもうこうなったら気持ちを切り替えて送り出す準備をしようと話題を変えた。
明日、家の片付けをしよう。
きれいにして義父を向かい入れる準備をしようと言い出した。

今日は義母、夫、義兄で片付けをした。
私も行こうと思ったが、みーを追いかけるだけで何も出来ないだろうし、国道に面していて危ないのでやめた。
でも夕方、ちょっとだけ行って掃除機をかけるのを手伝ってきた。
義母は体を動かしている方が気が紛れて良いようだ。
[PR]
by mittino38 | 2005-05-15 17:59 | 家族

休止中


by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧