Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
クラス会へ
2013年 05月 15日 |
高校のクラス会に2年ぶりに行ってきました。
たまにしか行かない私は、卒業以来初めて会うクラスメイトが何人かに会い、お互いに喜び合いました。
年齢的に、子供も仕上がって時間的余裕が出来て来やすくなったこともあるんでしょうね。
今回は卒業後音信不通だったのに、facebookで幹事さんに発見され、初めて来たという人もいました。

外見は私を含め、すっかり老けたけど、中身はみんなそのまま。
いや、女子はそのままな感じだけど、男子は高校生の時よりかなり大人になったような気がします。
女の子の方が成長が早いから、高校生位でもう大人にかなり近いのかもしれないし、男子は外で苦労するから成長したのかな?

話題はあの地震の時は何をしていたか、などから始まっていろいろ話しました。
私の隣の人は、ディズニーランドに遊びに行って帰宅難民になり、駅の建物の床に新聞を敷いて雑魚寝だったそうです。
同じ職場のオバサンに「この年になって一度もDLに行った事がない」と言われ、それなら一緒に行こう、と会社には内緒で休みを取って行ったら震災にあい、会社にはバレて怒られるしさんざんだったとか。
一方、震度5強だった所に住んでいるのに、たまたま関西に旅行に行っていた、というラッキーな人もいた。
留守番の娘さんと夜中過ぎまで連絡が取れず、不安だったそうですが。

子供の年齢を聞いてみると、やはり私の子が一番下でした。
次が中1(同級生父親)、その次が高2(母親)。
我ながらよく頑張ったよね、とあらためて思う。
近況報告を1人ずつしたのだけど、最後の人(女性)は未婚で
「皆さん、お子さんや親御さんの介護などのことで苦労されているのに、私の親はまだ元気で、そういった苦労をまったくしていないので申し訳ない気持ちです」
なんて言っていた。
大学卒業後、同じ会社に勤め続けていて、それはそれで大変だと思うけどね。
子供を生まなければ、いじめ問題で悩むこともなく、楽だったんだろうな、なんてふと思ってしまいました。
子供を生んだことはもちろん後悔していませんが。

そして、一番不便な田舎に住んでいるのも私らしい(笑)
震度5強の人も田舎だけど、駅からは徒歩で10分ちょっとの場所で、うちよりは便利そう。
ほとんどの人は二次会に行きましたが、私と震度5強の人は帰りました。
二次会に出ていたら午前様になってしまうし。

c0048004_0491655.jpg

これは娘に買った小○急デパートで買ったお土産。
東京土産、という感じがしていいかなと思って。
見た目は平凡なチョコレートカップケーキですが、味は良かったです。
行ったのは原宿じゃなくて新宿だけどw
[PR]
<< 謝らない方がいい PageTop 暴言先生の置土産 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon