Tomorrow is another day
mittino38.exblog.jp
by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧
休止中
Top
ネコの手術
2011年 11月 01日 |
早いものでチャミィが来てもう4か月が過ぎ、そろそろ去勢手術をする時期になってしまいました。
夫や猫をくれたMちゃんママなどは、手術にあまり賛成ではないようだけど、私は絶対やった方がいいと思い、決行しました。
手術をすれば発情してメス猫を追いかけて家を飛び出し、車にはねられることもない。(うちは国道に近いからこれが一番怖い)

動物好きで野良猫の去勢をボランティアでやっている友達に、どこの獣医がいいか相談したら、市から補助金がもらえるから申請するように言われた。
早速、市のホームページから申請書をダウンロードして保健センターに出しに行きました。
審査が通り、通知が郵送で来たら獣医に予約を入れ、手術が終わったら、獣医さんに証明書を書いてもらい、またそれを保健センターに出すと補助金が振り込まれる。
補助金は2,800円だけなのに(メスの場合はもう少し出るらしい)、それなりに面倒だけど、もらえるものはもらった方がいいものね。
その友達は、獣医さんを2件紹介してくれたんだけど、イチ押しの遠くの方(車で40分)へ行ってみました。
近くにも獣医さんがあるんだけど、評判良くないしね。

手術の日は朝から絶食。
朝は餌を欲しがってミャーミャー鳴いていたけど、そのうちに鳴かなくなった。
手術前に血液検査をするかどうか聞かれる。
血液検査はしなくてもいいんだけど、手術で出血が止まらなくなって、死ぬ場合もまれにあるのだそうだ。
手術に耐えられるかどうか血小板の数や、腎臓、肝臓の状態もチェックするそうで、検査料5千円が勿体無い気もしたけれど、やってもらいました。
5千円ケチって、手術で死んじゃったら、激しく後悔するもの。
結果はほぼ正常だったけど、一つだけ、数値がちょっと正常の範囲を超えているものがあった。
これはストレス多いと上がるときもあるそうで、車に乗せている間、不安そうにずーっと鳴いていたし、獣医に来るのも初めてだからストレス溜まりまくっていたのでしょう。

「手術を見ていますか?」
と聞かれたけど、お断りして待合室で待っていました。
15分位で終わったと言われ、中に入っていくと、チャミイはぐったりしたまま(´゚Д゚`)
「麻酔からの覚醒が遅いですね。猫はすぐに醒めて立ち上がろうとしたりするんですが」
と言って、院長先生はチャミィの耳を引っ張ったり、頭を軽く叩いたりしている。
他のスタッフも、足をさすったり引っ張ったりしているが、一向に起きない。
心電図は山と谷がきれいに並んでいるし、呼吸もしているんだけど。
「呼吸するときに、大きくおながが膨らみますね。肺が小さいと横隔膜が大きく動くことがあるんですが、この猫は寝る時にいびきをかいたりしますか?」
と聞かれる。
私はチャミィのいびきなんて聞いたことないんだけど、娘は聞いたことがあると言っていたのよね。
そんな話をしながら、みんなでチャミィを叩いたりさすったりしていたが、なかなか起きない(・ω・`)
10分位してやっと起き上がろうしだし、呼吸のお腹のふくらみも少なくなってきた。
もう大丈夫、と心電図のクリップを外したが、またグッタリとして動かなくなってしまったので、院長先生が慌ててまた付けた(((;゚д゚;)))
でも、心電図はまたきれいに線が出たので、「問題ないな」とまたすぐに外されました。
「麻酔が効きやすい体質なんでしょうね」と平静を装って言いましたが、内心かなり焦ってましたよ~
このまま起き上がらなかったらどうしようと。
夫に「だから、オレは気が進まなかったんだ。」と言われるだろうし、娘は泣き叫ぶだろうし。
でも、また何とか立ち上がり、ケージに入れて待合室で少し休んだ後、会計をして帰りました。

家に帰っても、まだちょっとふらついていた。
翌日には元気に走り回っていたけど。
2日後に抗生剤を打ちにまた獣医さんへ。
「麻酔を覚醒させる薬がなかなか効かなかったみたいですね」
と言われた。
そういう体質なのかしらねぇ。
とにかく、無事に終わってホッとしました(*^-^*)

猫の写真とかもうちょっとアップしたいな、と思っているのだけど、なかなか時間がなくて出来ません。
仕事もそこそこ忙しいし、自治会や子供会の役員の仕事もちょこちょこあって。
写真も、ちょこまか動く子猫を上手く写すのは結構難しいよね。
で、あっという間にもう殆ど大人になっちゃったよ~
なかなか出来なかったオシッコもいつの間にかトイレでするようになったし、噛み癖にも一時悩まされたけど、最近は噛まなくなって来たし。
猫のしつけ、根気良くしつこく注意するしかないみたいな気がする。
それから私も、猫で蕁麻疹も出ることもなくなりました。
長袖を着るようになったからかもしれないけど、慣れたのかしらね。
[PR]
<< 会費の二重取り!? (追記あり) PageTop 塾に入る >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon