今頃になって気付いた嫌がらせ

最近、考えてみればこれも嫌がらせだし、今までされた嫌がらせの中でこれが一番怖い嫌がらせだと気付いたことがあります。

それはもう1年ちょっと前の事なのですが、Sパパの運転するダンプにぶつけられそうになったのです。
娘を学校まで迎えに行き、一緒にいたIちゃんも乗せて帰ろうとしたのだけど、いつも通る国道が工事で渋滞していたので、裏道を通りました。
そしたら、Sパパの父親の会社の名前が入ったダンプが結構なスピードで横道から出てきた。
それだけでも驚きなのに、私の軽にぶつけるような角度で曲がってきたのです。
スピードを落とさず、ダンプをガタガタ言わせながら。
私が急ブレーキを踏まなかったら、絶対ぶつかっていたと思う。
ダンプと言っても小さい型のですが、軽くぶつかっただけでも私の軽はグシャっとつぶれるでしょうね。
「なんて乱暴な運転をするんだろう」と、その時は憤慨したけれど、嫌がらせとは思わなかった。
執拗な嫌がらせに悩み始める前だったので。

ガックリきた教頭先生との話を相談員さんに話し、意見を聞きたいと思っていたのですが、私と先生の都合が合わず、やっと今週になって話せました。
ダンプのことも話しましたが、相談員さんは驚いていました。
そして「教頭先生はお母さんの体を気遣って、眠れてますかと聞いたんじゃないですか」
と言われましたが、教頭先生は呆れた顔をしてましたから、それは違う。
相談員さんは慰めるつもりで言ってくれたのでしょう。

相談員さんから
「こんなに長期に嫌な思いをさせられて、体調を崩さないなんてとても精神的に強いと思います。」
と言われましたが、子供を守れるのは親しかいませんからね。
相手は他人を言い包めて悪いことをさせ、こちらを傷つけようするなど、陰湿巧妙に仕掛けてきてますから、体調崩して寝込んでいる場合じゃないです。
実は教頭先生と話してから、よく下痢をして時々薬を飲んでいますが、そのうちに気合で治します。

この相談員さんの言葉を聞いて、はたとSママの目的に気付きました。
彼女の目的は、精神的に私を潰す事なんだと。
だから、しつこく嫌がらせをして来るのだと思います。
Tちゃんママみたいに、私を学校に来させないようにしたいのかもしれない。
7月の保護者会でも、資料を私の方へかざし、顔も見たくない、という態度を取ってましたから。
何故そんな事をするのか?
それはやっぱり、彼女が人格障害で良心が著しく欠如しているから、としか考え付きません。

相談員さんは、現在の娘の小学校の担当者と相談して対策を考えたい、と言ってくれました。
学校にまた何か言ってくれるのかもしれませんが、私はもう学校には期待していません。
学校に言ってもしょうがないので、出来れば教育委員会にでも言って欲しいです。
今度Sパパ等に危険な目に合わされたら、迷わず警察に行きます。
[PR]
by mittino38 | 2011-09-27 23:26 | 育児

休止中


by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧