愚痴2発(ジョンの下痢・足の痛み)

・ジョンの下痢
うちで飼うようになって、しばらく義母はまったくジョンのことにはタッチせず、という状態だった。
春ごろ、私が散歩に連れて行ったとき、たまたま義母が近くを通ったら、ジョンは義母をまったく無視した。
「なんだジョン。今まで何年も世話をした恩を忘れたのか! お礼くらい言ったらどうだ。」
と義母はおかんむり。
相手は犬なのに…
まったく世話をしているんだから、仕方ないじゃないよね。
世話をしている私、娘、夫には尻尾を振って近づくのが、かなり悔しかったらしい。
義母は時々エサをやったり、ちょっと散歩に連れて行くようになった。
そしたら、また義母にも尻尾を振るようになった。

最初は回数も量も少なかったから別に問題は無かったけど、ジョンが喜ぶ顔を見たいのかだんだん増えてきた。
しかも、私達にはまったく断りなし。
餌をやっているのに気付いた時は少なめに餌をあげるんだけど、知らずにいつものように餌をやると、その後にすごい下痢をするようになった。
臭いし、後始末が大変。

でも、餌をあげないでくれ、と言ったら義母は機嫌悪くなるだろうなぁ。
そうだ、娘に言わせよう。
義母も可愛い孫に言われたら素直に聞くだろう。
「おばあちゃんに下痢するからあまりあげないで、って言っておいたよ。じゃあ少しにしようかって言ってたよ」
と娘。
数日間は餌を持ってこなくて作戦成功かと思っていたら、またあげるようになり、また下痢するようになってしまった。

その後、義母が餌を持ってきたのを目撃した時、ついにやめて欲しいと言った。
「それじゃあ、何でふらつくのかねっ。持ってきたのはうっちゃるしかないのかね。」
とやっぱりひどく不機嫌になってしまったよ。
ジョンが猛暑の頃、散歩に連れ出すとちょっとふらついたり、座り込んで歩かないことがあったが、それは夏バテだと思う。
そしたら、夫が出てきて
「下痢をしたら犬がかわいそうじゃないか。そんなに餌をやりたかったからもう引き取ってくれよ」
と強く言ってくれた。
持って来た量を見たら、すごい。
私がやる量の倍以上よ、こりゃ下痢するわ。
しかも人間の食べ物(その日はスパゲティにコンビーフを混ぜたものだった)だから、犬にはあまり良くないよね。
うちではドッグフードで、たまに牛乳やソーセージをやるくらい。
義母はドッグフードは嫌いだと思い込んでいるんだけど、それは乾燥している固いタイプ(一番安いから義母はそれしか買わない)ので、肉が多めのソフトタイプのヤツはよく食べるのよ。

夫がきつく言ってくれたので、2週間ほどは平和だった。
でも昨日の朝、餌をやった後を発見。
そして、昼間に下痢しました。
まだうちでは餌をやっていないのに、どんだけ食べさせたのか。
ジョンは胃腸が弱いみたいで、食べ過ぎるとすぐ下痢をするのよ(だから痩せている)。
『ジョンにえさをやらないでください。下痢します。』
と書いて、ジョンのいる近くのサンルームの窓に張り紙しました。
もう、いい加減にしてくれ!!!!!!、ってムカつくわ。
本当にそんなに餌をやりたかったら、自分で飼い、糞の始末も自分でして欲しい。


・足の痛み
もう1ヶ月ほど前になるんだけど、家で電気のコードを左の足のかかと部分で思い切り踏んづけてしまった。
1週間後、治りかけていたところに、また娘のおもちゃを同じところで思い切り踏んづけてしまい、また痛みが悪化。
それから全然痛みが軽くならない。
特に朝起きた時が痛くて、朝はビッコを引いて歩いている。

なのでついに病院へ。
レントゲンを撮ったら、かかとの骨の部分が長年の負担で尖っているけど、あまり心配は無いとの事。
湿布をドッサリと出してくれました。
指先がしびれたときもレントゲン撮って、首の骨が尖って来ている言われたけど、老化現象の一種だよね、トホホ。
娘はまだ8歳だし、大丈夫か私、って思っちゃったわ。
[PR]
by mittino38 | 2010-09-19 09:46 | ひとりごと

休止中


by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧