いじめっ子の親

新学年になって、もう3週間。
学校では今のところ尿漏れはありません。
家では、先週の日曜日と月曜日にほんの少量あったけど。

R&Sちゃんがいないと、こうも違うのかと思います。
娘にも学校の話を聞いたりしていますが、Iちゃんと他愛無い喧嘩をしたくらいで、いじめは無いようです。
でも、まだまだ安心は出来ない気分。
昨年度は予期しないことが次々に起きたし、これからもそういうことがあるのでは、という不安を感じる。

ところで、いじめっ子の親って私の経験では、
・自分勝手、自己中心的
・感情的
・常識に欠ける部分がある
というタイプの人だと思う。
これは、Rママ、Sママの共通点ですけど。

いじめっ子の親を検索していたら箇条書きで、いじめっ子の親や先生の対応について書いてあるサイトを見つけた。
うんうん、そうだよね、って思う文章が結構あったので、抜き出してみた。

★Sちゃん親子の場合
>子どもに「いじめ」のGOサインを出している大人がいます。
(親に言われているとしか思えないタイミングで、Sちゃんは娘をいじめてきた)
>自分勝手で でしゃばりな大人がいます。
(Sママは自分の思い込みで判断して、先生にアレコレ電話してくれたものね)
>いじめっ子の親はいじめられている親の悪口をいいふらしているかもしれません。
(YOちゃんママにアレコレ私達の悪口を言ってきたし、Xちゃんママにも言おうとしたフシがある)

★Rちゃん親子の場合
>担任はいじめっ子を優しく叱っていませんか。
(叱らない場合が多かった)
>いじめっ子の親にPTA役員がいませんか。
(本部役員だよ)
>担任といじめっ子の親と癒着していませんか。
(打ち合わせで、担任といつも仲良さそうに喋っていたらしいから、癒着はあったと思う)
>先生の8割は「いいひと」です。
(この「いいひと」というのはちょっと皮肉っぽい言い方だと思う。「いいひと」=騙されやすい、ってことらしい)
>「いいひと」を騙す保護者がいじめをひどくする。
(Rママは先生にいろいろ自分達を良く見せたり、同情をかうようなことを言っていたんだろう。だから先生は騙されてRちゃんの肩を持っていたのだと思う)

S&Rママみたいな親は、典型的なタイプのいじめっ子の親なのかもしれない。
困った親達。
親が悪いから、子供が悪くなるのよ。
私も他人の親を非難出来るほど立派な親ではないと思うけど、いじめっ子の親たちは酷過ぎる。

Rママが何をどう言っていたのかは、知る由も無いけど、先生はあれこれ言われてうまく騙されていたのだろうと思う。
先生達には、もうちょっとしっかりしてもらいたいと思うけど、ああいう海千山千の親を相手にしなければならない先生達も大変だよね。
娘は先生に庇われているいじめっ子にいじめられる、というかなり不利な状況になってしまった訳だけど、相談員さんが完全に味方してくれたから、とても助かったわ。
相談センターに行っていなかったら、今頃どうなっているかと思うと、怖くなる。

いじめにしっかり対処していない学校は、器物損壊などが起こる、と書いてあるサイトもあった。
娘の小学校で先月、体育館と学校の窓ガラスが十数枚割られる事件があったのよね。
ドンピシャだわ。
いじめに対してきちんとした対応が出来ない学校は、他にもいろいろ問題が起こるということなのだろう。

校長先生も変わって、上のほうの先生がかなり入れ替わった娘の学校。
イジメも器物損壊もない明るい学校になって欲しいわ。
[PR]
by mittino38 | 2010-04-23 20:58 | 育児

休止中


by ミッチノ
プロフィールを見る
画像一覧